揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不幸中の幸いか
今日仕事中にカステラ包丁で指をさっくりと切った。

包丁に付いた生地をタオルで拭き取ろうとしていた。
タオルをつまんでサーッと滑らせたら
タオルから左手親指が出ていて、そのまま包丁で親指の腹を切った

幅も深さも結構ある。
切った瞬間チクチクっ!!!と来た。

やべー!やっちまった!と。
すぐさま指を確認。

かなり深い。血が結構出てくる。


そして次の瞬間考えたのは

日曜日の野球に間に合うのか!?
試合に出られるのか?
ボールを投げることは可能なのか?
打つのはやばいか?

と野球のことばかり(笑)

圧迫止血をしてしばらく様子見。

縫うのか?病院に行くべき?
と少々慌てても見たが、まぁ大丈夫だろうと。

キズパワーパッドを装着し、100均の指サックをして締め付けて放置。


今現在出血は止まったが、傷口が開けば出血大サービス間違いなし(笑)

日曜日までに傷口が塞がれば良いんだけどなぁ~

日曜日まで3日あるのと切ったのが左手だというのが不幸中の幸いかな。
肩バランスアップアンダー


なんかTVの通販でやってるのを見て欲しくなってきた。
前から存在自体は知っていたのだけど、詳しいことはよく分からなかった。
通販番組を見て、ほほーなるほど。と言う感じ。
嫁さんも欲しがっていたので2枚買ってみた。

とりあえず普段着として使用してみようと思ったのでノースリーブタイプを購入。
もし感じが良かった
こっちの方を買ってみようと


今日品物が届いたので早速着てみた。

問題はサイズだった。
僕の場合
身長168cm 胸囲102cm
どのサイズを買えばいいのか…
身長で選ぶとM。チェストで選ぶと0
間を取ってLを買ってみた。

アンダーアーマー系をよく着るので締め付け感は全く苦にならない。
むしろからだが軽くなるような気さえするのでキツイくらいがいい。

それにこの場合多少の締め付け感がある方が効果はあるだろうし。
洗濯を繰り返していくうちに多少なりとも伸びるだろうし。

で、Lで良さそうなら長袖はLを買うつもり。
もっと締め付けて背筋ピーンとなりたいならMで勝負か?(笑)

とりあえず今日はほんの少ししか着てなかったので明日もう一度朝から夕方まで着てみようと思う


ちなみに少し着た感じでは「着ている」という意識も働いてか、背筋が伸びる感じはした。
インナーマッスルが鍛えられているのかどうかまでは分からない。
肩甲骨の位置を正しく保つとか、そっちの方に興味アリ。

また、これを着て試合でナックルを投げた場合どうなるのか?
というのも知りたい。
また風邪だよ!
一体1年に何回風邪を引いたら気が済むんだ!
と言うくらいに風邪を引いてます。

感染経路はたぶん子供からだと思うので
こればっかりは防ぎようがない…

家系的にも風邪のウイルスに非常に弱い。
ちなみにインフルエンザにも非常に弱い。

風邪っぽいなぁ~と思っていたところへインフルエンザの予防接種。
予約していたからもう行ってしまえ!みたいな。
この時はさほど体調も悪くなかったのだが…

その晩くらいから咳が止まらない。
今現在もなかなか止まらない。

苦しい。
鍛えられるのは腹筋ばかり。
咳のし過ぎで喉から血が吹き出そうだ(笑)

あさっては試合だというのに…
治るのか?大丈夫か?

とにかく栄養をとって安静にしておく必要がある。


ナックルボールとかけまして
風邪を引いた自分と説く

その心は

きゅうそくが大事
喉から来た…
違和感があったのは金曜の夜あたり

それから喉が痛くなって声が出しにくくなり風邪を引いた人特有の声になってしまった。
そして今日の朝一番酷いことになってしまった。
頭も痛い。完全に風邪ですな(笑)

咳が出始めると結構苦しくなる。
痛いだけなら良いんだけど苦しいのは…

まぁいいや。今度の日曜日までに治れば問題なし。
トローチとか舐めてたんだけど効果はなかったな・・・・

そう言えばもうインフルエンザの予防接種が始まる頃かなー
あれもちゃんとしておかねば。
揉まない
さて、今日は試合から2日経った。
肩の調子は…全く重くない。
今日は試合でも投げられそうな勢いだ。

今回いろいろと調べていた。試合後の肩の疲労には何が良いのか?
と言う事をテーマにいくつか実行してみた。

まずしっかりとしたアイシング。

こんなやつを買った方が良いのかな~?と思ったんだけど
ちょっと派手だし、保冷剤をどこに保管すればいいのか?とか。
なによりスポーツ店に売ってなかった(笑)


売っていたのはこれ。そして買った。
何より安かったし(笑)
肩と肘用に2つ。

何とか肩のアイシングは出来るのだが、イマイチ安定しない。
肘の方は問題ない。
どうしようかなぁ~肩専用のやつを買うかな…


そして次はストレッチ。
風呂で揉んだりマッサージはしない。
筋肉疲労で軽い炎症を起こしているような状態の時に揉んでしまうと余計に炎症が悪化するらしい。
そこでストレッチをしっかりして筋肉の血流量を増やす。
炎症を起こさないし、なにより早く炎症を治してくれる。

これを2日間徹底して行ったのだが、これがズバリ良かった。
非常に肩が軽い。
もうじき33歳になるのでもう若くない(笑)
自分の体のメンテナンスをしっかりし、怠らないのも選手生命を長くする要因だと思う。
目指すは50歳でもナックルボーラー!

あぁ~肩のアイシングのやつ買おうかな(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。