揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体のキレ


いろんな使い方があるらしいこのメディシンボール。
まずは体のキレを良くするようなトレーニングを!と始めてみた。

重さは2キロなんだけど最初3キロにしようか迷った。
でも2キロで十分だった。よかったよかった。
体をひねるようにして両手で投げるキャッチボール。
距離は2mほどで左右交互に15球ずつくらい

主に外腹斜筋のトレーニングになるのかな。
普段使わない「ひねる」という動作のトレーニング。
バッティングにしても投球にしても使う筋肉だね。

でもそのどちらにしても普段は片側の筋肉ばかり使うようになってしまう。
左右同じようにバランスの取れた筋肉作りが必要なところ。
果たしてこの効果が出るのはいつ頃なのだろうか(笑)
試合での効果はもしかしたら全くないかもしれないね。
バランスの取れた体で怪我の防止には役に立つかもしれないね

ちなみに写真はマッスル。
彼がボールを持つとボールが小さく見えてしまう(笑)


明日は試合だ!
待ち遠しい!今日は興奮して寝られないー!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。