揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポケット作り
20060316b.jpg

今日は1日中雨。しかも強く降ってたなぁ
当然キャッチボールも何も出来ない。
昼休みはWBC見てたし。

ということで今日はグローブのポケット作りをしていた。
写真のようなものを購入しパンパン叩く!叩く!叩く!
スチーム加工というのがあるが、うちの職場にも似たようなやつがあるので蒸気を一番弱くして蒸す!
温かくなってからグローブを叩きまくる。
温かいうちに叩くので革が伸びてポケットが作りやすい。
この方法なら買ってきたばかりの固いやつでも2日もあれば十分実戦レベル。
今日はチームで買った外野用のグローブを叩いた。
グラブハンマーは前から欲しかったんだけど
やっぱり使ってみると違うね~。いい!実に良い!
ボールを投げつけてポケットを作るよりも10倍以上楽だし速い。

とりあえずチームみんなのグローブも叩きまくっていく予定。
(というかもう叩いてるけど(笑)
すでに良い感じに仕上がりつつある。うんうん。

25日のナイター。
グランドを確保したのだがなかなか相手が見つからない。
1チーム何とかなりそうな感じだけど。
試合できると良いなぁ~

コメント
この記事へのコメント
はじめまして、私は軟式草野球で主にフォークボールを決め球にしている投手です。このブログを読んでちょっと近い問題や悩みがあると感じコメントさせていただきました。シーズンに入ってからは決め球が不調の時の見極めが重要だと感じます。
2006/03/17(金) 14:41:03 | URL | いちいち #-[ 編集]
はじめまして、私は軟式草野球で主にフォークボールを決め球にしている投手です。このブログを読んでちょっと近い問題や悩みがあると感じコメントさせ
2006/03/17(金) 14:42:29 | URL | いちいち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。