揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また寒い日が…
今日はまたナックルの調子が悪くなった。
寒さで手がかじかんで、指先の感覚が鈍くなっていたせいかな。
明日も寒いみたい。明後日は雨でそれから先は少し暖かくなる様子。
木曜くらいが復活の日かなぁ?

しかも寒いと指先がカサカサになって滑りやすくなる。
こういうときこそロジンバッグを試すべきなのだが…
忘れてました。
明日は試してみようかな。

後少し気をつけないといけないのは中指の爪に少し疲労が出始めた。
痛めたと言うことはないが少し爪の表面が赤いような。
もう少し投げ続けると痛くなりそう。

とりあえず今日は練習内容を変えて
シュートとカットボールの投げ分けをした。
思ったところへ投げるコントロールの練習だね。
それとバッターに「ハマオ」を立たせ、ストライクとボールの感覚を身につける練習。
試合に出たことないのだがらストライクゾーンなど分からないのは当然。
まぁだいたいのところは分かるみたい。

WBCの放送を朝6時に起きて見てたんだよね~
3-1まで勝ってるところまでだけど。
個人的にはウェイクフィールドが出て欲しかった(笑)
代表にすら選ばれてないけど…

なんでも今日の試合は誤審があったらしい
塁審はセーフと判断したのにね~
なんかまたもめそうだね。
しかし負けたのは残念。
あそこで1点入ってるかどうかは非常に重要だったと思う。
最終回の守り方に影響が出てくるからね。
1点は取られても平気な守備
1点も取られてはいけない守備
もちろんピッチャーの心理状態も全然違うものだろうしね。
タラレバになるけど、あそこで誤審がなかったら日本勝ってるだろうね。

野球という名の世界真剣勝負。
地位も名誉も関係なく母国を代表して勝つためにプレーする。
なぜ松井は辞退したのか。くやしいね~
日本人1億2000万人の夢よりも個人的な夢を優先したためだろうけど。

どうでもいいけど話それすぎ??(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。