揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなか体重が減らないのは食べてるからに他ならない(笑)
巷で良く聞く「L-カルニチン」という物質はどのくらい効果があるのだろうか?
で、早速注文をしてくれとこれを頼まれた。
でも飲むだけじゃ効かないんだよな?(笑)

昨日は40球くらいしか投げていないのに筋肉痛だ
普段全然投げてないからかな。
しかし肩の違和感はいつ無くなるのかなぁ~
ほんとどこにも異常がない体で野球が出来るというのは幸せだと思う
これから先いろんな所にガタが来るんだろうなぁ(笑)


それと昨日は朝の試合の後にペータのチームの助っ人に行った。
マッスルと2人で行ったのだが、ここにきてマッスルのスライディングの技術が上がってきた
技術が上がったというか、スライディングが出来るようになったと言うことか(笑)
今までビビって腰が引けたり、スライディングをする寸前でせずに急停車みたいな
非常に危ない走塁だったのだが、これで怪我をせずに済むだろう。
いつ捻挫や、相手にぶち当たって怪我をするのかと冷や冷やモンだったし。
盗塁の成功率も格段に上がるだろう。
さらにマッスルの8割打法。

密かに進めてきたプロジェクト(笑)
それがなかなか出来ずに、Pゴロ(フライも含む)連続10打席くらいなってた(笑)
どこまでPゴロが好きなんだよ!と言うくらいに。

それが助っ人の試合の前にマシンで練習して、感覚を掴んでから試合に挑んだ。
4打席回ってきて2四球。
残りの2打席で8割打法が成功し2打数2安打。
いけるぞ(笑)

8割打法の詳細はもう少し完成してから(笑)
これが出来ると5割とかそんなレベルじゃなくて普通に8割打てるんじゃね?っていう感じ


次の試合は23日のナイターの助っ人
それから26日のナイター。18時~20時
31日の早朝となっている6時~8時

しかも26日のナイターは
うちのメンバーである競艇選手の平賀圭が競艇選手仲間で作ってる野球チームからの誘いを持ってきてくれた。
非常に楽しみである(笑)
コメント
この記事へのコメント
ウェィクフィールドが故障で、
昇格してきたのが
チャーリー・ジンクというナックルボーラー
だそうです
他にもいたんですね~~
オリンピックよりそっちの中継が見たいですわ^^
2008/08/12(火) 18:14:06 | URL | YO #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。