揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
切れた!!!
今日はソフトボールの練習が18時からあった。
あまり人数が揃わなくて打つだけ打って終わった。
あとは1日の試合の打ち合わせ。

それが終わってからジムにこもって追い込んだ。
今日はデッドリフトの重量を80キロから90キロまで上げてみた。
ちょっと苦しいが何とかいける。
背筋の強化でさらなるパワーを(笑)

で、この前敷いたマットだけでは高重量のシャフトを置いただけでかなり凹むし
どかんと置いたら12ミリのマットでは衝撃を吸収できない。
何か良い方法は無いかなとホームセンターにいったら良いのがあった。

20080521a.jpg

これで少しくらいなら上から落としても大丈夫みたいだ。
一番下にはゴムのマットを敷いて、その端に出っ張りのゴムを貼った。
上に置いても転がっていかないように工夫もした。


90キロでガシガシやってたら最後のセットのあと2回くらいのところで
パワーグリップがビリビリと音を立てる。
やばい!なにか緩んできた??

マジックテープのところが剥がれたのかなと思ったが、そうではなかった。
20080521b.jpg
これは何ともない反対側のやつ。



そしてこれが破れたところ
20080521c.jpg

早くも壊れてしまった…

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。