揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
むむむ
肩の痛みはすぐに治まるだろうと思っていたら
なかなか収まらない様子。
ボールの投げすぎで傷めたのか
トレーニングによって傷めたのか
その他の原因で傷めたのか
全く分からない。

ボールを投げても痛くはないのだが、リリースした後に痛い部分に違和感があるので
ボールを投げるのをしばらく休んでみようかなと。

とりあえすストレッチとかして様子を見ることにする。
幸い公式戦が組まれてるのはまだ先のようなのでそれまでに治せばいいかな。

車の運転とかで右手でハンドルを回すと肩が痛い。
走る時に腕を振る動きで、後ろに肘を引いたら痛い。

万歳をするように真上に上げても痛くない。
前ならえのように前方に出しても痛くない。
平泳ぎのように腕を回しても痛くない。

まぁ痛いと言っても激痛でもなんでもないのであまり心配はしていないが
この前の肘の故障は治るまで2ヶ月かかったからなぁ~

明日痛みが少しでも引いているようならばそのまま放置
痛みが増すようならば整形外科かな。


それとナックルの話。
すこし投げてみたんだけど、やっぱり小指だね。
ホールド感が全く違う。
この前の試合で投げてた感覚というのは
握った瞬間に「頼りなさ」を感じていた。
それはなんだろう?どこから来るのだろう?と思っていたがその時には分からなかった。
しかし小指でしっかりホールドすると親指と小指で挟む形になるので
ボールは手の中でしっかり固定される。
高速で腕を振ってもぶれないし暴れない。
右方向へのすっぽ抜けも減ると思われる。

もっともっと投げてしっかりと試したいのだが
ここは肩痛の事があるのでしっかりとイメージトレーニングだけにしておこう。

しかし仮にナックルの投げすぎで肩を痛めたというのであれば
ナックルは肘にも肩にも負担が少なくないってことじゃないのか?(笑)
気を抜くといつもで傷められるんじゃないのか?ナックルというのは…

とりあえずMSMのサプリメントでも飲んで寝ようかな
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。