揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
間違ってた?
なんというかここのところ無回転が投げられたり投げられなかったり。
少し前に掴んだ感覚というものが少し変わってきてるように感じていた。

手のひらを正面に向けたリリースではなく、やや横向きにして投げていた。
イメージ的には手のひらが自分の方を向く感じだ。

だから小指を前に、小指側をキャッチャーへ。
と言う意識を持っていた。
んで、そのまま投げていたのだが、うまく行かなくなってきた。

うーむ、なぜだ?
なにか違う感じ。この感覚は一体なんだろう?
どうしたら無回転になるんだっけ?と

いろいろ考えていたらふとひらめいた。
小指側を前に出すのではなく、親指側を手前にする感覚だ
そして親指と人差し指で輪を作って、その輪のまま押し出すような。
さすがにこのあたりは感覚的な事なので文字では表現しづらいな(笑)

小指を前にしただけでは後から来る親指と人差し指の感覚がおろそかになっていたのだが
親指と人差し指(中指も当然だけど)で押す感覚の方がしっくり来る。
手の角度はそのままで、無回転になるべくしてなるような投げ方だ。

とりあえずこの投げ方でしばらく練習してみることにしよう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。