揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大きいことはいいことだ
ハマオが壁にボールをぶつけていたのだが

「このボール小さいかもしれないです…」と言っていたので見てみたらC球だった。
そう言えば手の大きな人はA球がこのくらいの感じで握ってるんだろうなぁ~と
そこでC球でナックルを投げてみたら

なげやすい!!(笑)

あぁ~やっぱり手が大きいのはうらやましい。
僕の絵が大きければもっと簡単にナックルが投げられるんだろうなぁ~

でもこのブログのテーマでもある
「軟式でもナックルは投げられる」
「手が小さくてもナックルは投げられる」
「握力がそれほど無くてもナックルは投げられる」
この3つが隠しテーマ(笑)

あ、それとここ最近調子に乗って投げていたら少し肘に違和感が。
痛いとかそんな感じではないので心配はしていないが、少し投げすぎているのかもしれない。
マッスルも肘に違和感があるって言ってるし。

腹筋とかちょっと怠けていたので
これからビシビシ鍛えていこうと思う。

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/27(木) 22:09:20 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。