揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
肩を水平に

偶然この動画を見つけた。
150キロを投げるというのは大袈裟だとしても何か得るものはないかと。
しかし正しい投げ方として紹介されてる高校球児?
なんか投げ方が「鶴」みたいだなー。すげーなー
いかにも速い球を投げそうだ。

そこで肩を平行にというところでふと思った。
ふむふむ。この方がブレが少なくてすむのでは??と

そして少し試してみた。
しかし猛烈に首が痛む(笑)
でも投げた感じが思ったより良かったので首が治ってから練習しよう。
これでナックルの球速が5キロほどでも上がればいいんだけどなぁ~


それにしてもここまで首が痛いのは始めてた。
日に日に良くはなってきてるが、まだまだ完治とまでは行かない。
今週中に治ればいいかな…という程度。
仕事も下を向いたままの作業は非常に辛い。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。