揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3位
早朝野球は3位という形で終わった。
年々良くなってきてる。良い感じだ。
今回は予選ではナックルを使わなかったが来年は使っていきたい。

それにしても3位決定戦はなかったのに3位の商品が思った以上にたくさんあった。
賞状(額縁付き)と置物。ボール1ダースにお茶3ケース
いいねぇいいねぇ~
決勝まで行くと2部に上がるのでもう準決勝戦まで進むことは出来ないが、毎年3部の3位だと商品をもらい続けることが出来るのか?(笑)
まぁそんなに簡単なことではないと思うけど。

今日はもうヤケクソで練習した。
痛いのか痛くないのかよく分からなくなってきた。
本来は投げるべきではないことは分かっているが身体がいうことを聞かない。
痛みの部位も変わってきてるような気さえするし。

で、気が付いた。
この前の試合でナックルが投げられなかった理由が。
ま、技術的なことなんだけど、ナックルが投げられなくなった時のチェック項目というのが自分なりにあるんだけど、長く投げていなかったのでそのチェックする項目を忘れていた。
ボールに立てた二本指の角度なんだけど、この調整をするのを忘れていた。
これだから毎日の練習は必要なんだよな。

それとを回転無視してコントロール重視でなげると
かなり高確率でストライクに行くようになってきてる。
回転無視というのは投げたボールの回転を見ないということで
キャッチャーミットだけを見て投げる。それだけ
だから無回転なのかどうなのかわからない(笑)
この前の試合は回転していたけどね。


最近はまっているのがローソンで売ってる
「せんじ肉 砂ずり」というやつ。
おつまみのコーナーにあってめちゃくちゃ固い!
顎が激しく筋肉痛になるようなやつ。

それとDVDでプリズンブレイクシーズン2
ドキドキしますなぁ~

さて明日は仕事が休み。
肘をしっかり休めよう


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。