揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々のブルペン
昨日の日曜日助っ人に行った。
そのグランドに新たにきれいに整備されたブルペンがあった。
「おー!これは早速!」とナックルの練習を始めるも、上手く投げられず。

まぁ久々にこの距離だったからかな?と深く考えないことに。
時折無回転で投げられるが、どうしてその時だけ無回転なのかが分からず…
もっともっと投げていたかったが、試合が始まると言うことで投球練習は50球ほどで終了。

そして試合開始。
2番でサードを守った。
初回からイヤな予感。このパターンは…

そして結果は40-0で勝ち。
初回に26点を取るなどもう無茶苦茶。
ピッチャーのストライクが入らないのとゴロがアウトにならずフライも捕れない。

異常に疲れた試合だった。
打てば塁に出て走る走る!
ほっと一息ついたらまた次の打席。


試合内容は特に書くこともないが、ナックルが思いの外投げられなかったのがショックだったなぁ~
やっぱり練習不足は否めないね。

さっきテレビ見てたら小倉優子が加圧トレをしているらしい。
大丈夫なのか?彼女にあの辛いトレが耐えられるのか?(笑)
10分でOKと言っても普通のトレが10分間に凝縮されてるからその10分間は本当に地獄だぞ!?
以前うちの嫁さんにも腕の加圧をしてやったことがあるが、10分持たず、その間ギャーギャー騒いで涙流して苦しんでたぞ(笑)


今日でほぼバッティングゲージが完成した。
後は注文した部品が届くのを待つだけだが、その部品は少しなのであまり影響はないし。

制作風景でもデジカメで撮ろうとしてたんだけど
デジカメを忘れてるのと、作り出したらそれに集中してしまって撮影どころではない。


あ、そうそう広島のフェルナンデス大炎上したらしい。
Yahoo!の実況のところで配球をみた。
まず感想は「ストレートが多すぎる」
ウェイクフィールドもそうだが、ナックルボーラーがストレートを多用することは「死」を意味する。
まぁウェイクフィールドのストレートの割合は非常に低い。
この低さが一流の証。

詳しい話は後ほど。


コメント
この記事へのコメント
ふぅ~む。フェルナンデスの投球内容までは知らないんですが、ストレートを狙われてたんですかね?青木に打たれたのはナックルでしたけど。ウチでもフェルでひとネタ書いてみました。鼻で笑ってやってください。
2007/04/10(火) 00:49:27 | URL | yanmar #MAyMKToE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。