揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨で中止
今日予定していた練習試合は雨のため中止になってしまった

そして今日の夜に連盟からファックスがあり
今度の公式戦は4/1日に決定した。
主力組も何とか揃うようで、良い試合になりそうだ。

高校野球を今日見ていたらいきなり地震!
地震速報ばかりで試合が全く見られなくなった!
4つのチャンネル
BS1、BS2、NHK総合 NHK教育
すべて同じ内容。
なにもすべて同じ内容を放送しなくてもねぇ~


そういえば高校野球の放送を見ていて気になった事が
キャッチャーの周りにサークルのような白線が引かれている。
いったいあれは何??いつからあんな線が出来たわけ?

そして調べた結果、振り逃げの時にバッターがあのラインを超えたら
キャッチャーがタッチしなくてもアウトと見なされるようだ。
ほほーなるほど。ああいう曖昧なところはしっかりと線引きをすることは良いことなのかも。


それと今大会を見ていて気になったことが1つ。
ピッチャーが投げる変化球の事。
少し前まではカーブが主流だったのに対し、今はスライダーになっている。
何でもかんでも
「今のはいいスライダーでしたね」とか
「スライダーが抜けてしまいました」とか
「スライダーを上手く打ちましたね」と言っている
じゃぁカーブとスライダーの違いってなんだ?

でもカーブよりもスライダーの方が効果的だからみんな投げてるのかな

さすがに甲子園でナックルボーラーの高校球児はいないよな(笑)
この先出てくることが果たしてあるだろうか?
まだまだないだろうなぁ~(笑)

明日は天気も良さそうなのでしっかりと練習を積んでいきたいところ


今日の一言
少し前にみんなで鍋を食べようと企画した時があった。
月曜日だったかな。
マッスルに今日は用事があるのか?と聞くと
「全くないです」と返事で即OK
そしてハマオに聞くと
「明日(火曜日)の方が都合がいいです」とのこと。
しかし火曜日はマッスルの都合が悪いらしく鍋はお預けとなった。

そこでハマオに
「ちなみに今日(月曜日)は何か用事があるのか?」と聞くと
「全然ないです」との返事が。
そしてマッスルが
「じゃあなんで今日はダメなんだよ!」と突っ込みを入れていた(笑)

不思議な男ハマオ
「今日は帰って晩ご飯を食べるので早く帰ります」と言って鍋を速めに切り上げる男。その名もハマオ
今日は用事がないけど鍋は明日の方が良いという謎の男ハマオ(笑)

そんなハマオにマッスルは
「なぜなんだ!!」という気持ちが隠せないでいるようだ(笑)

コメント
この記事へのコメント
高校野球では、都留(山梨)のエース
小林が、ナックルを投げるというので、じーっと見てましたが・・・。
たぶん投げなかったみたいです。
そして、おしくも一回戦で負けちゃいました。
もっと見たかったのに残念!
2007/03/25(日) 22:43:33 | URL | YO- #-[ 編集]
甲子園のナックラー
はじめて、おじゃまします。
愛知県からです、41歳 男
野球経験はありませんが、ここ3年程少年
野球のお手伝いなどやっております者です。半年前辺りから子どもとのキャッチボールで驚かせたくてナックルの練習始めました、貴殿のブログ、大変参考にさせていただきました。これからも拝見させていただきますのでよろしくおねがいします。
甲子園でもナックラーいますよ。創造学園大付の赤羽投手大会五日目に投げるみたいですよ!今日はフェルナンデスが投げてましたね。私のナックルは素人ですのでおはずかしい代物です。またいつかお披露目で出来るまで練習あるのみです。では失礼します。 
2007/03/25(日) 23:04:09 | URL | しんさん #-[ 編集]
みなさまコメントありがとうございます
ホント励みになります。

ふむふむ。なるほど
甲子園にもいますか!ナックルを投げる投手が!!
しかし本当にそれがナックルなのかどうなのか気にはなりますが…
通常のピッチングをしていて、希に投げるナックルというのは恐ろしく技術がいるものと思われます。

5日目ですか!今日が何日目なのかよく分かりませんが創造学園大付の赤羽投手と言うことが分かれば何とかなるでしょう(笑)

それと今日フェルナンデスが投げたんですか!?
どうなったのか気になります~
2007/03/25(日) 23:12:48 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。