揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒すぎ
午前中は集合時間9時のところを少しオーバーしてしまった。
場所が分からずみんな右往左往(笑)
電話で確認しながらなんとか到着した。

しかし風が強い。そして猛烈に寒い…
仕舞いには雪が舞ったよ…
この日は2試合を予定しているので僕は2試合目に投げる予定だった

マスクにメガネ姿で野球はやりづらいね(笑)
打つ時だけはメガネを外すもやはり集中できない

それにしても両チーム20人くらいいるのに花粉症は1人だけ?

そして2試合目。
場所を変えて移動。車で30分以上。
そしてまたも迷う(笑)
少し余裕を見て出発していたので何とか間に合う。
周りが山なので風はあまりない。

ちなみに1試合目は猛烈な向かい風で2試合目は追い風だった。
あぁ~逆だったら良かったのに!!

指先の感覚がイマイチなのと追い風なのとナックルの条件的には厳しい

時折向かい風になったりするのでその時を見計らってナックルを投げてみるがストライクが入らなかった(笑)
ナックルボーラーを目指す者としては不本意な結果に…

とりあえずもう少し暖かくなってから試そうかなと
この日は他に試してみたかったことがあったので、一通り試す。
感覚は初戦にしてはまあまあかなと言うところ。

そして試合後相手チームが残り時間を練習すると言うことなので
マッスルとハマオとまさおさんが一緒になってノックを受けた(笑)
良い練習になったに違いない。
それを見ていたら相手チームの人が

「今日はあまりナックルは投げませんでしたね~」と話しかけて来るではないか!!

そういえば以前に対戦した時話をしたようなしなかったような。

そこで「キャッチボールしますか?」と話しかけると
そこから始まったナックルの連投!(笑)

ノックを受けている間ずっとナックルを投げ続けた。
試合後なので疲れていたが
相手の人が中腰になって
「さぁこい!」みたいな気合い満々で来るのでそれに答えようとこちらも必死(笑)

変化的にも無回転的にもまあ満足のいく感じだった。
試合後で体も温まっていたのかな。
相手の人も初めて受けるナックルにかなり苦戦していた。
受け損なってボールが歯に当たった時はびっくりしたけど(笑)

ノックが終わって引き上げてきた時相手の監督さんもボールを受けたいというので、何球かナックルを投げると感動してくれた。
どうやって投げてるの?とか
どのくらい練習したの?とかそういう質問を受ける時はなんだかすごい人になったような錯覚があるね(笑)

試合では満足できなかったナックルも、試合後の練習で満足のいく内容だったというのはまだまだ修行が足りないという証拠ですな…

さて、次の試合も急遽決まった
来週日曜日のナイター。
でもこの時期のナイターってまたむちゃくちゃ寒いのでは…?


今日の一言
マッスルまでもブログを始めた!
いまいろいろと編集作業をしている様子。
完成したらリンクに追加しよう(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。