揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すごい経歴の持ち主
今日はうちの取引先のKさんが来る日。
砂糖を主に扱ってる会社でうちもお世話になっている。
時々このブログも見てくれてるようで
「緑化計画は進んでますか」というようなことをいきなり聞かれて恥ずかしかった。

彼は、え~っと何歳だっけ(笑) 24歳くらいだったかな?
ニックネームはこれしかない。
「シュガー」に勝手に決定!(笑)

このシュガー実はものすごい経歴がある。

少林寺を幼い頃から習っていて
学生時代になんと

世界チャンピオンになっている!!

すげーーーー!!!
世界一ですよ!世界一!


朝の会話の中で
シュガー「野球の練習はされてるんですか?」
ぼく「しててるよー!昼休みの30分くらいと、仕事が終わってからの30分くらいかな」
シュガー「今日も?」
ぼく「もちろん!」
シュガー「じゃ、今日は得意先を早く回って昼に来ます」
ぼく「おーおーおーおー!」

ほんとに来るのかなぁ~?と思っていたんだけど、来たよ来た!
少林寺は世界チャンピオンなのだが、野球は未経験。
弟とキャッチボールをしているらしいのだが、弟の方が球が速いという。
そこで弟に負けないためにも練習をするという勢い。いいねぇ

とにかく最初は投げること。
投げて投げて投げまくる。
そしたらそのうちコツが分かってきて、必要な筋力も付いてくる。
1年に1万球くらい投げるといいかもね。

シュガーの投げ方の特徴は
肘が下がり、腕がムチのように使えず、サッカーのキーパーがボールを投げるようなフォームになっている。円盤投げっぽいような。
まぁこれも投げ込めばある程度は問題解決かな。
まだ若いんだしもっともっと上手くなる。

なにせ世界チャンピオンなのだから!


今日はナックルの調子があんまり良くなかった。
さらにここ最近球速を測っても120キロを超えない
寒いからかな?(笑)
うん。きっとそうに違いない!
また明日があるさ!
まだ寒いけど…


今日の一言
最近買ったこの本

すげー面白い!!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。