揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日は動画をUPするぞー
今日はデジカメを使って動画を撮ってみた。
しかしアングルとかがイマイチダメで、よく分からない。
というか今日はあまり無回転にならなかった。
1球だけ揺れるのが分かる動画が撮れたが、以前の動画に比べてわかりにくい。
速度が増してる分揺れ幅が狭く変化の速度が速いので映像的にはおもしろくないような気が…
しかも元ファイルで再生すれば分かるかもしれないが、youtubeで再生したら映像も荒くなり、サイズも小さくなるので余計に分からなくなる可能性大。
とりあえず明日もう一度挑戦しようと思う。

それよりも無回転で投げられなくなってきてるような気がしてならない
今度の試合が12月10日なのでしばらく時間がある。
だからそれまでトレーニングをしようといろいろやってるのでその分の疲労が出て、微調整がうまくいってないのかもしれない!
関係ないかもしれないけど、今はこのせいだと思っておこう。
急に投げられなくなるのは精神的にも辛いからね。
なにかと理由をつけて自分で納得する方が楽だし。

このままだとナックルを投げても普通にチェンジアップを投げてるだけになりそうだ(笑) たまに変化する程度の。
まぁまだそれでもいいや。とにかく練習だ。
ここ最近はナックルを投げて練習するのが楽しい。

ただ…
球速を意識してるので、出来る限りの速い球を投げようとしてる分疲労が…
ストレートを思いっきり投げ込むよりは楽だけど、それでもねぇ


今日の一言
息を止めるタイムを急に計りたくなって、ストップウォッチで計ってみた。
結果2分13秒
意外に息を止められたことにびっくりした(笑)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。