揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
危機感を持て
今日は必要以上にナックルを投げた。
しかし満足のいくものではなかった。

ここまでくるともう自信がなくなるよ。
どうすりゃいんだよってな感じで

それでも今後の練習に課題というかテーマを見つけた。
考えれば分かることなのだが、ただ単に無回転を目指して壁にぶつけていたのでは試合では役にたたん!
今度からはストライクを目指して、コントロールを十分つけると言うことを課題として練習する。
コントロールを意識してボールが回転するのは練習方法に問題があるからだ。

本当にナックルボーラーを目指してるのならもっと危機感を持って練習せねばならない。
投げられるようになればいいなぁ~
というのではなく
投げなければいけないんだ!という強い気持ちで練習しよう。
もっともっと自分を追い込んで。

うまく投げられずまともな練習が出来ない時は思いっきり地面にグローブをたたきつけて悔しがるくらいの勢い。

とにかく何をするにも上達するためには練習しかない!

頑張るぞ!

コメント
この記事へのコメント
いっそのこと3本指に挑戦してみては?
2本指に比べて球速も出しやすいです。

自分のページにYoutubeで見つけた「How to throw knuckle ball」という動画がありますので参考にしてみるのも良いかもしれません。
2006/10/30(月) 23:17:12 | URL | こばやし #TA1wk.3Y[ 編集]
ありがとうございます。
こばやしさんがブログを更新された瞬間からあの動画は拝見しております。
とんでもない変化ですね。
そして3本指ですか。なるほど。それも選択肢の一つでしょうね。
ありとあらゆる可能性を試してみる事はナックル取得のためには必要不可欠ですから。
明日早速投げてみます。
2006/10/30(月) 23:25:43 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。