揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2ヶ月ぶり
体調も良くなってきたことだし、早速基礎トレーニングを開始した。
インナーマッスルのトレーニングに始まり、腹筋、背筋、腕立て伏せ等。
ちなみにこの腕立て伏せ。約2ヶ月ぶりにやってみた。
左肩脱臼の怪我からずっと出来ずにいた。やると少し痛いし。
可動範囲を広げようとリハビリをやってると、だんだんと範囲も広くなってきたように思う。
以前は痛かったような動作も出来るようになってきた感じがある。
ということで本当に久しぶりに腕立て伏せをやってみた。
まずは膝をついて負荷を軽くした状態から始めた。
それから膝を上げ、腕を浅めに曲げる。
痛いような痛くないような・・・という感覚まで頑張ってみた。

そしたら今日。
早くも筋肉痛(笑)

ボールを投げてみてもその筋肉痛が気になる。
ということは、投げると言う動作は腕立て伏せに使う筋肉も使っているということだな。
あぁ早く2ヶ月のトレーニング不足を補いたい。

今デジカメを貸しているので画像がないブログが続く・・
やっぱり何かしら画像がある方がいいよなぁ~

ちなみに50球ほどナックルを投げてみた。
久しぶりなのでうまく投げられなかった。
無回転率40%くらいだったかな。
また明日から少しずつ積み重ねていきたい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。