揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
薬指
20060918b.jpg20060918f.jpg

日が沈むのが本当に早くなったと感じる季節…
朝夕は肌寒い。長袖が必要だね。

そういえば知らないうちにファイル容量が1000MBまでと増えている!これはもうわざわざ解像度を150×150にしなくても十分耐えうる容量だ。
上の写真は正直小さくて何がどうなってるのかよく分からないことさえある。
これからはクリックすれば500×500の写真をみられるようにしようかと思ってる。撮りだめしたやつはそのままにしておいたけど(笑)
だから上の写真はクリックしても大きくなりません…

ナックルを投げる。無回転を投げるというのは普通の投球とは全く異なる投げ方、握り方をしなくてはいけない。
だから5本ある指も、人によってはもう一本欲しい指、全く必要のない指というのが出てくるだろう。
僕の場合は薬指がいらない。無回転にする行程ではむしろ邪魔になる。


20060921a.jpg

上の写真のように薬指はボールの裏側へ隠れているような感じ。
親指の反対側は小指で固定しているのだが、ウェイクフィールドとかは手が大きいので薬指で固定している。
僕の場合手が極端に小さいので薬指の代わりに小指を使っている。
ちなみに上の写真はクリックすると大きくなります。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。