揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グラブの乾燥
梅雨の時期とか、雨の後とか
グラブが湿って重くなる。

そこで乾燥させるために何か良いものはないかと思っていたら
これが良いんじゃないかと。

20100801b.jpg
大きさも十分。
ミットと組み合わせても2つは楽勝。

20100801a.jpg
ふたを閉じてもこんな感じ。良い具合。
120分タイマーも付いているし、グラブの温まり具合も良い感じ。


で、使用してるのはコレ
【送料無料】食器乾燥機 ライトグレー

【送料無料】食器乾燥機 ライトグレー

価格:4,280円(税込、送料込)


色々使えそうだが、食器は乾きそうにないのでグラブ専用と言うことで(笑)

どのくらいコレを使えば良いのかよく分からないし
どのくらいで乾燥しきってくれるのかもよく分からない。
当然乾燥のしすぎはグラブに悪い。

それでも普通の状態からだと20~40gほど軽くなるようだ。(120分使用の場合)
湿ってきてるな…という状態からだと40~70gほど軽くなるかもしれないな。
よく分からないけど。


ちなみにハタケヤマのミット 710g
マッスルが使ってる外野用のグラブ 660g
ハマオのフィールディングマックス 610g
こんな感じで、あと手元にある内野用のグラブ
ZETTのやつが550g
ローリングスのやつうが540g

で、この前買ったスラッガーのKSG-J4が450g

スラッガーの軽さが引き立っております(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。