揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KSG-J7の型付け

まさおさんの息子もJ7を買った。
一応お店で湯もみ型付けをしてもらったらしい。
が、フジモトスポーツとの型付けとはまるで違う感じ
右がうちの息子で左が友達。
土手の部分が逆巻きか順巻きの違いがあるようだ。

当て捕りというのがよく分かるのが次の一枚。

20100504B.jpg
上から見ると一目瞭然。
ポケットの深さが違う。

ただやはり力のない小学低学年では当て捕りはかなり難しいようだ。
ポケットが深いとスポッと入りさえすれば捕れる。
当て捕りはしっかりと両手で受けるようにしないとうまく捕れない。
特に逆シングルで捕るにはかなりの技量が必要となる。

20100504C.jpg
背後からの写真。
全く別物に見える。
手入れの部分も違うようだ

オーソドックスなタイプと、マニアっぽいタイプのようだ(笑)
コメント
この記事へのコメント
同じグラブでここまで違いが…
あ、高校で投手始めましたよ~
ナックルはまだ封印中です★
2010/05/04(火) 22:32:46 | URL | ユウ #-[ 編集]
最近グラブの型付けに興味アリアリです(笑)
自分で湯もみとかして型を付けてみたいです。江頭支店長の所に行けたらいいな…

ナックルはまだ封印ですか。
あ、ちなみにナックルを投げるという情報は伝わっているのでしょうか?
2010/05/04(火) 22:39:41 | URL | 岡山 #-[ 編集]
先輩は知ってるんですけど
三年生に俺以上のナックルを
持ち球で使っている人が
奇跡的にいましてね(笑)

先輩10人しかいない学校で
すごい奇跡ですよね~!
2010/05/05(水) 08:14:49 | URL | ユウ #-[ 編集]
すごい奇跡ですね!
でもそれは非常に良い環境ではないでしょうか?
それにその先輩からナックルの話とか聞けたり、技術的な事の意見を交換しあえたり出来るのであれば、かなり上達するかもしれないですし。
2010/05/06(木) 07:22:22 | URL | 岡山 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。