揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またもネット完成

設置前
右側に見える小さいネットでガラスをカバーしていたが、何度もガラスにぶち当たっては割ったりひびが入ったりしていた。
そして新たにネットを作ることにした。
もちろんまた枠を作ってもらう。

20091222b.jpg
大きいために現場で組み立てるらしい。
おーおーおー。わくわくしますな(笑)


20091222c.jpg
そして完成。
ネットをあらかじめ買っておいて、そのサイズに作ってもらった
ジャストサイズ。かなりネットも張っている。たるみ無し。
ぴったりサイズなので張るのは簡単だったが、大きいので1時間以上かかった。

20091222e.jpg20091222d.jpg

ただネットのひも自体が細く、耐久性がなさそうなので直接ボールをぶつけるのはやめておいた方が良さそうだ。
あくまでも暴投のバックアップにしておく。




20091222f.jpg
バットの全体像を撮るのを忘れていたので。
やはり長い。でももっと長いのも試しに欲しい(笑)

20091222g.jpg
すべてはこのタイカップ型。
このグリップが命。
つばさはもっと大きなグリップエンドにして欲しいらしい
そのあたりは調整してくれるのだろうか。

しかし振りやすいぞ
コメント
この記事へのコメント
オフシーズンになって暇ができましたら、アンダーもしくはサイドからのナックル動画を撮っていただけませんか。もし、投球フォームを変えることで今までのナックルが崩れるなど問題があれば無理にとは頼みません。ほんの少しでも気持ちがありましたらよろしくお願いします。
2009/12/23(水) 23:59:22 | URL | まさお #-[ 編集]
撮ることも投げることも可能ですが、無回転にならず変化もしないナックルですけどいいんでしょうか?(笑)
ちなみに正面からか後ろからかなにか希望はありますか?
2009/12/24(木) 23:53:21 | URL | 岡山 #-[ 編集]
ありがとうございます。
ピッチャー目線(後ろ?)からの撮影を希望します。
いつでもいいので都合がいいときにお願いします。
2009/12/25(金) 18:36:30 | URL | まさお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。