揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
準々決勝
玉野オールスターズ
0100002 3
0001000 1
喜久屋

点差だけを見るとなかなか良い試合だった。
最終回も2アウト2,3塁までいったし。

が、全体的に実力の差がありすぎる。
終始押されっぱなし。

打力も守備力も違いすぎたなぁ~
でもまぁいいかな。こんなもんでしょ(笑)

それと今日はナックルの調子が良くなかった。
滅多と無い向かい風の日だったのに…うーん残念。

ただ今日は収穫もあった。
インコースのシュート。
この使い方のコツが分かってきたような気がする。
まだまだ実験段階なのでこれからもっと試していく必要がある。
ナックルとシュートの組み合わせはやっぱり良いかもしれない

あとは明日の筋肉痛。
試合中は肩胛骨を意識して投げるようにはしていたんだけど
カウントが悪くなったり、ピンチになったりすると疎かになってしまう。
まだまだ修行が足りない…


でも大体強いチームでも3点以内には抑えられるようになってきた。
こんな事を言うべきではないが、2部の決勝トーナメントに出場するくらいの守備力があれば
失点は2点以下にはなるだろう。
ナックルボールの潜在能力は高い。
ま、もともとうちは3部クラスで右往左往してるようなチームだから
外野フライに一喜一憂するようなチームでいい(笑)

ちなみに先週3-3の同点で引き分けとなった相手のジェイズ。
試合後に観戦していたのだがやっぱり打力のチームだけあって打つなぁ
9-1でコールド勝ちをしていた。
あのチームを3点に抑えたというのは自慢しても良い!?(笑)
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
喜久屋さんの試合は最後の最後まで目が離せないですね。試合を見れば見るほどファンになっていく感じです。
うちの母が“試合見たいよね”“今年はもう試合ないんかなぁ。練習試合でもいいんだけど。”って言ってました。もしあれば教えて下さい。
2009/10/18(日) 22:16:50 | URL | めぐ #nwLjaN2U[ 編集]
全然自慢していいっすよ!!
すごいことですよ(。。)(゜゜)(。。)(゜゜)ウンウン

肩甲骨の稼動範囲を大きくしたいなら、
誰かに自分の肩甲骨の中に手を、
入れて、入れて、入れまくれば
いいと思いますよ。
2009/10/18(日) 22:35:13 | URL | 野球マスク #-[ 編集]
どうも。
目が離せないのは押されっぱなしで楽な試合が無いというのが特徴です(笑)
今のところの予定は
11/1六番川9時
11/8田井みなと公園12時
くらいでしょうか。

肩胛骨付近は固いんですよね~
なんかTVで背中の肉の間にグリグリやってるのを見たことがあります。
素人がしても大丈夫なのでしょうかね(笑)

理屈では速度が上がるというのは分かるのですが
それに伴うコントロールと回転をおさえる技術がまだまだなようです。
あだ試合で使うレベルではないので、いざ投げようとすると不安が先にたって良いボールが投げられないようです。

ようするに練習不足です(笑)
2009/10/18(日) 23:32:19 | URL | 岡山 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。