揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3本指で
ナックルを投げるとき大きく分けて
「2本指派」と「3本指派」に別れる。
指を折りたたむのか指先をボールに付けるのかと言う違いもある。

私は2本指派なのだが、投げるときの感覚は3本指。
人差し指、中指プラス親指の3本指。

手が大きい人はどうなのか分からないけど、
極端に小さい場合はこの親指の3本で投げる方法をオススメしたい。

去年くらいまではボールをガッチリホールドするために
小指を使っていた。
20110530d.jpg
こんな感じで。

それだと都合が悪くなったので
今はホールド感はやや落ちるが
20110530c.jpg
この形を取っている。
当然手が小さいので薬指だけではボールは支えきれない。
だから小指で薬指を押している。

で、何故小指が都合悪くなったのか・・・
ま、要するに邪魔になったと言うことなんだけど


今までの感じはこれで投げていた。
しかしこれだと3本で投げられない。
20110530e.jpg


3本で投げるにはこの角度で投げる必要がある
20110530a.jpg
で、この時に小指でホールドすると進行方向に対して小指がまともに干渉する
写真では小指を伸ばしているので干渉していないけど、ここから曲げると小指の先がファースト方向を向くことになるから。

このことで小指にかかる力が抜けて良い感じでリラックス出来るし。
今までずっと握力不要説を唱えてきたが、これでますます握力を必要としない投げ方になった。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。