揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供用
息子は私に似て手が小さい。
そして手に汗をかきやすいと言うのも似ているようだ。

で、練習をしてるとグラブの中が汗で濡れて滑りやすくなったり
後のメンテが大変だと言うことで、守備用の手袋を使うことにしてみた。

が、ジュニアサイズのSでもサイズが大きくかなり指先が余ってしまう
20101117c.jpg

そこで苦肉の策として考えた。
線を書いてるのが指の第一関節部分。
この部分で切断してしまう。


20101117b.jpg
切らずに余った状態でグラブに入れると相当違和感があるらしい。


20101117a.jpg
そしてこれがその後
これなら全く違和感なく使用できる。
手が小さくても大丈夫だ。

問題は「こんなの見たこともないし、格好悪いから付けたくない!」
と言い出すのではないかと思っていたが
本人がかなり気に入っている様子なので大丈夫だった(笑)

なんかこう言うの釣り具売り場で見たことがあるような・・・
スポンサーサイト
やはり古田
日本シリーズ見てる途中

今の段階では7-6でロッテがリードしてる
これから9回という場面。
なんかロッテが優勝しそうな雰囲気


で、昨日の延長15回は面白かった。
みててすごく楽しめた。
それはなんと言っても「古田の解説」
普通に野球を見てる一般視聴者には受けが良くないかもしれないが
古田の解説は非常に参考になる。

もの凄い細かい野球。
1球ずつの配球の解説、その裏に隠されている投手とバッターと捕手の駆け引き
なぜその配球なのか、その場合バッターはどうするべきなのか
何もかも裏付けがある。

とにかく古田の解説は他の解説者より群を抜いて見る価値がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。