揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに
肩の調子が良くないのが続く。
出来る限り投げない日を作ってる。

で、今日久しぶりに投げてみた。
ハマオとのキャッチボール。
何となく痛くない感じ。
あれ?回復してるとか?

ストレートとかかなり球速を出して投げて見るも何ともない
ただしばらく投げていなかったせいで肩周りがなまってる。
細かいコントロールが定まらなかったけどまぁおおむねいける感じ。

問題はナックル。
ナックルを投げると肩の小さな筋肉が痛む。
ハマオにナックルを投げているときはコレも特に問題なし。
ただ、感覚がぶっ飛んでるので、このあたりの回復もしばらく時間をかけて直していこうと思う。


で、その後。
子供らとキャッチボール。近所の子供ら3人と遊ぶ。
全員汗だくになりながら楽しくできた。
子供の上達は早いと感じさせられる。
かたや自分は落ちていくいっぽう(笑)頑張らねば…

最後にナックル投げて~ナックル投げて~というので
C号のボールをかるーく投げたら痛かった。
何球投げても痛い。これは一体どういう事なのか。

とりあえず痛くない程度に投げておかないと感覚が戻らないしなぁ
少しずつ投げてみることにする。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。