揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
練習したー

20日は仕事が休みだった。
とは言っても午後から近くの小学校に行く用事があった。
和菓子の講師として招かれていたためだ。

前に1度行ったのだが、今度はその続き。
前回は作って見せただけなのに対し今回は生徒が作る。
で、助手としてマッスル、ハマオ、つばさの3人を連れて行くことになった。

んでもって午前中が空いているので
8時半に集合し、バットを拭いたり道具の掃除をした。
毎年年始めにするようにしているのだが今年はタイミングを逃していたので良い機会だった。

それが終わってからグランドで練習の予定。
が、しかしグランドはまさかのゲートボール大会みたいな…(笑)
見たことがないくらいご老人が集まってスポーツを楽しんでいる。
うむうむ。それはそれで良いことだな。と思いつつ隣の芝生のグランドへ。

高いフェンスがないために思いっきり打てないが
軽いバッティング練習とボール回しなどをして汗を流した。


そろそろ終わろうかなと思っていたところで気が付いた。
一応ビデオカメラを持っていってたので撮影をしようと試みる。
小高い丘の上にアスレチックジムみたいなのがあるので
その上から真後ろのアングルから撮れば変化がわかりやすいかも?

そして早速試みるが、疲労と焦りで無回転にならず(笑)
しかも右手薬指を少し怪我したので絆創膏を貼っていたのが取れてしまう・・・
あぁ~もったいない機会を逃してしまった(笑)

ま、距離も全く分からず適当に投げていたから今度はしっかり準備しよう。
それとボールにしっかり色を塗っていたらボールの回転まで確認できることが分かった。

次だ!次(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。