揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バドミントン用
20091104b.jpg

以前買ったバットがいきなり折れてしまったために新たに買ったバット。
この前の試合で使ってみたものの感じが良くなかった。
振った感じは良いのだが、実戦ではなんか微妙な違和感が。

せっかく買ったのに、いきなり使わなくなるというのももったいないので
なにか良い方法はないかと思っていたところ
「そうだ!グリップを巻こう!」ということに。

でも普通のグリップテープじゃ面白くないので
バドミントン用のグリップテープを巻いてみた。
ハマオが趣味のバドミントンに必死なので、よく話は聞いていた。
ウェットタイプが良いと言うことなのでそれを買った見た。
ハマオはピンクしか買わないと言うし、マッスルの木製バットはピンクなのでちょうど良いと思って
以前に買っておいたものだ。

それを今回このバットに巻いてみた。


意外に良い感じじゃない?とみんなの評価も良い(笑)
しかも野球用のグリップとは違い食いつき感がすごい。
色も豊富で色彩的にも面白い。

問題は耐久性。
どこまで耐えられるのか?ということだが
これが結構問題なさそうだ。
テニスもバドミントンも試合が始まればずっと握っている。しかも素手で。
汗などをかくと水分を吸ってテープがズルズルになると言うが
野球の場合握っている時間は結構少ない。
バッティンググローブを使えば汗が染み込むという事もない。

あとは試合で使ってみてどうなのかというところかな。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。