揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タメを作ってみる
ありがとうございます。
先ほど連絡があり、なんとか人数のめどが立ったみたいです。

2日は暑いでしょうから熱中症だけには気をつけたいと思います。


ナックルの練習ですが、あの動画はあくまでもバッターがいない状態ですので
ストライク優先ではありません。
よって試合ではあの球速から1割か2割くらいは遅くなると思います。
もちろんストライク率は上がりますが…

でもやっぱり変化をもっとつけたいとなれば球速が重要になってくるのは言うまでもありませんが
どうしたらもっと速い球を投げられるのか?ということが重要になってきます。


今の投げ方は踏み出す足をまっすぐ勢いよく出して
右足で踏ん張りながら前に蹴る。
前進方向へ強い推進力を得るような感じで投げている。


そこで、ステップから投げ出すタイミングのごくわずかな時間に「タメ」を作ることで
しっかり体重の乗った速い球が投げられないかと。
その練習を始めてみた。
明らかにタメを作った方が速い。
課題は無回転率とコントロール。


今度の試合でタメしてみようと思う

お後がよろしいようで…(笑)
スポンサーサイト
首が!!
寝違えてしまいました…

座椅子に座ってTVを見ていた
世界水泳。

しかし時間も時間なので途中で気を失っていた(笑)

ふと気がついたら座椅子の背もたれの部分に頭を乗せて
真上を向いて寝ていた。


おっといけねぇ~
と頭を下に向けようとしたら動かない!!(笑)

いてててて!



何やってんだよまったく・・・(笑)


しかも口には口内炎が!


釣りに行ったら1匹も釣れないし(笑)





今度の試合は2日。
12時から六番川でWヘッダー
暑い中の2試合はきついぞ!(笑)

で、ちょっと人数不足
どなたか来られる方いませんか~?(笑)
公式戦準決勝
雨が心配されたがなんとか天気が持ってくれたようで試合開始の時は全く問題なかった

しかし体調が悪い。
2日間寝込んでいたのでいきなり今日試合というのはさすがにしんどい。
体も重く、朝起きたときにはのどの痛み、咳など典型的な風邪の症状。

それでもなんとか元気を振り絞って試合に挑む。


が、やはり甘くはなかった。
初回に連打を浴び3失点
コントロールも定まらない。
指先への微妙な感覚が鈍い。揺れるのはボールではなく頭(笑)

さらに雨が降ってきた。
必然的にボールが湿る。いくら拭いてもぬれたボールというのは感覚が変わる。
ズボンで拭いてもズボンが濡れているのでどうにもならない。

体調不良に天候不良
最悪な条件が重なってしまった。

四球も多発し非常に苦しい展開。
毎回ピンチの連続でなんとか凌ぐという状態。

しかし最終的にはその雨に助けられた。
試合時間の1時間半が迫ってきていたので6回で終わることになった。
普段なら1時間もあれば終わるのに、いかに今日の球数が多かったかというのがわかる。

その最終回結構強い雨が降ってきた
相手投手も非常に投げにくそうで四球を出したりエラーをした。


玉野野球人
300100 4
100112X 5
喜久屋

まさかのサヨナラ勝ち。
チーム力も何もかも相手が上だった。自分の投球内容も良くなかった
それでも勝った。野球は9人でするものだから。

次はなんと決勝戦。
玉野消防だ。

このチームには135キロを投げてくる投手がいる。
打てるわけねーっつーの(笑)

あぁぁ疲れた
頭痛もしてきた。早く寝よう…。ダウンです。
体調不良
うーむ。
木曜の朝からなんか調子が悪かった。

んでもってグランドで強引に練習&撮影
野球すれば治るかな?と思ったけどそうでもなかった(笑)

咳が出る
節々が痛い

夏風邪かなこりゃ。

しかも明日の26日は試合だよ。
大丈夫なのか?
動画UP


なんとか間に合ったーー

今現在完全に処理されていないので高画質モードで再生できないようですが
そのうちできるようになるでしょう。

しかし投げるペースが速すぎて途中からばててしまいました(笑)

カメラの後ろで笑ったりしゃべってるのはハマオとつばさ。
すぐ近くでキャッチボールをしていたのでその音とか入っていますが
あまり気にしないでください(笑)
練習したー
今日は何年かぶりに近くのグランドに行って練習をした。
広いところは良いねぇ~

で、ついでに動画の撮影もした。
今回はノーカットで撮った。
失投もある。というか大暴投…
カメラを意識しすぎてすっぽ抜けた(笑)

で、今アップロード中。
いつの間にか2GまでOKになっていた。
1.4GをUPしているのでこれはまたとんでもないくらいに時間がかかりそうだ。

明日の朝にできていれば良い方か


今回の動画のポイントは投球フォームの変更したところ。

ワインドアップ時に踏み出す足(左足)をすっと前に出して
体をひねらずに投げる
対談してみたいですね~
コメントありがとうございます。

ようさん。またハマオが呼んでくださいって言ってましたよ(笑)
そしてうちの試合の観戦。いつでもお待ちしております。
またキャッチボールしましょう。


それととおりすがりさんからの吉田えりさんの事ですが
うーん。彼女に伝える術がありませんので、今のところ無理なようです。
全く接点もないですし…
彼女がこの部ログを知っていると言うこともよくわかりませんし。
こちらからは動きようがありません。
伝えたいこととか聞きたいことはたくさんあります。

彼女へのアドバイスもできると思います。
対談みたいな企画ができれば最高ですが…ま、無理でしょうね(笑)
むこうは有名人に対し私はただの草野球をしてる人ですので。

アンダースローはたまたまで
オーバースローも練習していたはず
そのことについてどう思いますか?
という質問ですが、実施はどうなんでしょうね。

やはり最初からアンダースローで練習をしていたとは考えられません。
最初はオーバースローで練習をしていて
横から投げたらどうなるんだろう?
というような軽い気持ちで投げてみたのだと思います。

で、これは実際に投げてみるとわかるのですが
オーバースローよりもサイドスローの方が変化します。
これは間違いありません。

彼女にしてみれば変化してなんぼだったので
より変化するアンダースローで練習をしていたのだと思います。
変化最優先でしょうね。

ただここに来て実践ではコントロールが必要不可欠だと感じでいると思いますので
フォームを変えるという選択も十分視野に入れているのではないでしょうか。
まずはコントロール第一と考えるか
アンダースローをもっともっと投げ込むかというところでしょうね。

ただ、彼女の場合肩を痛めてしまったという経緯がありますので
それがもしかしてアンダースローが原因かもしれない
という風に考えるとオーバースローに戻る可能性はいっそう高くなるでしょう。


が、メディア的にはアンダースローとナックルというどちらも珍しい存在という方が良いでしょうから
簡単に変えさせてくれないと言うこともあるのかもしれませんね。

彼女を知る上での3つのキーワード
女子高生
アンダースロー
ナックル
これが来年には高校生ではなくなるので1つ消えます。
さらにアンダースローが消えればもうナックルしか残りませんし。
難しいところなのかもしれません。


いやぁそれにしても少し対談してみたいですね。

当然お互いにプラスになることは間違いありません。
ここでは書けないナックルボーラーの弱点だったり、マル秘投球術だったり
いろいろありますから(笑)

吉田えりさんと連絡が取れる方がいらっしゃいましたら
「是非とも対談させてください」とお伝えください。よろしくお願いします(笑)
悩みどころ
ナックルの比率を大幅に上げることで心配されるのが四死球の増加
しかしここ最近では1試合に1つくらいのペース。
この前の試合では死球が1つ。
カウント0-3からでも3球連続でナックルを投げて凌いだと言うことも大きかった。

で、そろそろ次のステップを踏んでみようかと。
今はやはりコントロール重視で投げてきた。
追い込んだ場面とかで、遊び球を使えるときなどは変化が大きくなるようなサイドスロー気味からのナックルを投げていた。
大きくそれたりすることも多かったが、三振をとれるナックルも投げられていた。

そこで、これからはサイド気味で変化量を意識した投げ方で行こうかと思っている。
1試合2つか3つくらい四死球が増えるかもしれないが、ナックルボーラーにとって四死球は付き物。
むしろ今までが少なすぎる内容だろう。

もちろん出さないことに越したことはないが、さらなる進化としてこの選択もありなのではないかと思う。
当たり前だが、その投げ方で実践を積むことによってコントロールの精度も上げていく。


吉田えりさんはこの選択を逆にしてしまったのではないかと。
まず打ち取るには変化量を多くしなければと思いアンダースロー気味の投球フォームを身につけたわけだが、それと同時にコントロールを失った。
ブルペンや、バッティング練習などではそこそこ良い内容に見えるかもしれないが
いざ実践ともなると1球のボールが自分を追いつめてしまうことにもなる。
変化量よりもコントロールが重要となる。

ま、それでも一発逆転でプロになる道はどれか?
という選択ではアンダースローしかなかったというのはあるだろうね。
練習し始めて2年という短い期間がネックになっていたのかもしれない。


あ、そうそう。
この早朝野球では打撃の調子も良くて10打数7安打だった。
朝に強いのかもしれない?(笑)
新聞記事
20090715c.jpg

昨日の試合の様子が新聞に出ていた。

クリックすると大きくなるので記事が読めると思う。

さらに拡大。
ナックルの文字が新聞を躍る!(笑)
20090715b.jpg

いやぁ~いいねぇ~
試合当日に何人か観客もいたし(笑)
ただ見ていただけではナックルには気がつかないだろうけど


次は26日にある公式戦。
ここでもナックルを投げまくってナックルをどんどん広める。


そういえば自責点という事では昨日は0。
防御率を出しているわけではないが、たぶん計算したら0.3以下じゃないかな。
今年はほんとに調子が良い。
準決勝
喜久屋
0000000 0
010010X 2
玉野市役所

やられてしまいました。

毎回得点圏にランナーを進めるも後1本が出ず。

逆に失点はすべてエラー絡み

クリーンヒットは2回のライトオーバーだけだったかな。
あとショート強襲が1本。

ピッチングの内容としては明らかにこっちが上だったが
結果的に負けてしまった。
ついに運が切れてしまったと言うことかな(笑)

といっても守備力が全く違った。
相手のエラーは1つだけだったかな。
チームとしての総合力としては完敗。

ただナックルは通用していたし打たれる気もしなかった。
その点の感じは良かった。

絆創膏も貼ったまま投げたけど影響なかった。ふ~

これで3年連続3位か。
なんかここらが定位置になってきたのかもしれない(笑)


それでも今日はいい試合だった。
連続無失点記録は26回で終了してしまったけど
想定外か!?
明日は早朝野球準決勝。

早く寝なければいけません(笑)



ここのところナックルの練習でいい感触を得られていないんだけど
本番になるとなんとか大丈夫じゃないのかな?
という楽観的予測(笑)

特に対策もなしなので、当たって砕けろという感じだろうか。
ま、相手は優勝候補なので力むと言うこともないだろうし。

逆に思い切ったプレーとかどんどんしていきたい。
(ランナーが出られるのかどうかわからないけど…)


そして今日の仕事中思いもよらないアクシデントが。

右手人差し指を切ってしまった。
親指側の側面なのだが小さくえぐったような。。
そんなところで怪我をするのか?というようなシーンで。
思いっきり力を入れたら手が滑ってザクッと…(涙)

傷自体は浅いのだが、絆創膏をしている状態では明らかに違和感がある。
いくら3倍早く治すという傷パワーパッドをしても12時間じゃ無理か(笑)

さすがにこれは想定外だったな~
まぁこのくらいのアクシデントでも無回転には影響なし!
というくらいの技量はほしいところですな。


それとみなさんコメントありがとうございます。
以前から「管理人」というのをどうしようかと思っていたのですが
未だにいいのが思いつかないので
とりあえずではありますが暫定的に「岡山」にしておきます
岡山県代表のナックルボーラーを目指そうと言うことで(笑)
ナックルの噂
なんとかベスト4まで行きたいという強い思いで早朝野球を戦ってきた。
そして3年連続ベスト4以上が確定した。

なんかすでに達成感があって、今度の準決勝があまり実感がない。
相手も強いし、まぁここまで来たらよしとするか。
みたいな雰囲気がある(笑)

で、話によるとうちのお店に市役所で働く50歳代の女性が来店されたようだ
そのときに野球の話になって
「おたくさんのチームにナックルを投げる人がいるんだって?」
という話をしたらしい。
なんでもすでに市役所内ではその話がかなり出ているようだ。
ナックルが噂になるというのはいいねーー

とうとうナックルボールが市民権を得てきたようだ。
これは素直にうれしい。

しかしプレッシャーも(笑)

ボコボコにやられたら

なんだ。ナックルってたいしたことねーな。
みたいに思われるのは非常に悔しいしね。



ちなみに今日の早朝野球を観戦してきた
ニシウチ対ポンプマークス
初回にニシウチが連打で4点を先取したときに
こりゃやっぱり強いな…と思ったのだが
結果5-4でポンプマークスがリード。
7回の裏の最後の攻撃を残して残り5分を切ってたから
逆転は時間的に厳しいだろうね。
たぶんポンプマークスが勝ったと思う。
決勝戦一番乗りというところか。


そうそう。
最近雨が降ってなかったら夜にウオーキングをしているんだけど
ここのところ歩くコースを変えて
宇野港付近を歩いている。
夜釣りをしている人の偵察(笑)
どのポイントがいいのかなぁ~とか見て回ってる。

ここに来て釣りがおもしろくなってきた。
山陽新聞にて

ついに試合の内容部分でナックルの文字が出た!!

長かったなぁ~
練習を始めてもうじき6年か。
それでもこの文字は大きな一歩。
世間の人に認めてもらえたという証だ。(そうに違いない(笑))


で、昨日の土曜日の晩に
マッスルとハマオとつばさの4人で夜釣り。
20090705b.jpg
写真は朝方。もう何もかも力尽きてるハマオ(笑)

12時間くらい釣りをしたが6匹くらいしか釣れないという散々な結果に。
周りの人たちも
「今日はだめだ!」といって起こって帰って行ってたし。
でもまぁおもしろかったからよかった。
また次だ。


それにしても活字にナックルという文字が載るとテンションがあがります。
早朝野球決勝トーナメント
今日は決勝トーナメントの準々決勝。
ここで勝てば3位以上が確定。賞品がもらえるのでなんとしても勝たねばならぬ(笑)


相手は田井レッドソックス。
ウェイクフィールドが所属するボストンレッドソックスと同じレッドソックス。
今年からだったかな?ユニフォームをがボストンレッドソックスと同じような感じになった。



そして結果

田井レッドソックス
0000000 0
011200X 4
喜久屋

2安打完封で勝利!
ナックル比率は90%くらいかな。

投球数68球
ストライク52球
ボール16球

今日は初回の先頭打者にストレートの四球を出してしまった。
3試合ぶりくらいの四球だった。
このあたりに自分の隙があるという感じか。

そして今日の完封で通算25イニング連続無失点達成。
ま、次の試合でボコボコにやられそうではあるが(笑)
今度は優勝候補の玉野市役所。
さすがに勝てないだろうけど、なんとか3点くらいに抑えればなと。

明日の新聞にナックルという文字が載るかどうか今から非常に楽しみ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。