揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
球速の不思議
今までのナックルの最高速度は91キロ
といっても試合で投げるときは70キロくらいかな。

で、ストレートなどの球速をはかるとその日によっての違いはある程度あるものの
さほど変化は見られない。

しかしナックルの場合はなぜか日によってのばらつきが激しくある。
いくらがんばっても80キロでない日もあるし、日によっては90キロ近くでる日もある。

昨日は全く指にかからずだめな日だったが
今日は90キロ超えるんじゃないのか?というような日だった。

爪に違和感があったりなんかしっくりこない日は限界まで球速をあげてみようという気は起きずに
適当なところでやめてしまったり。

まぁキャッチボールくらいはできるんだけど。



で、やっぱり自分の中で球速については迷ってる
もっと上げていくべきなのか
それとも今の状態をキープしながら無回転だけに意識を集中するべきなのか
欲を言えば試合で常時80キロ台を連発するくらいがいいんだけど。

急に今すぐ答えを出す必要はないからもう少し色々ともがいてみようかな。


最近また夜のウォーキングを開始した。
走ると厳しいし(暑くて…)膝への負担も気になるし。
で、今日は歩きながら「あ、筋トレするの忘れてた」と思い出して
そのままトレーニングジムへ。

一人でゴソゴソやってたらドアがガチャガチャと・・・・
こえー!夜の22時半くらい。
防犯のために鍵をかけていたのだが…

しばらくしてハマオからメール
「今いますか?」と

なんだハマオだったのか。脅かすんじゃねー(笑)
ハマオも筋トレをしに来たようだ。
ダイエットのしすぎでハマオの体脂肪率は5%だそうだ。
体重も54キロ。軽すぎるぞ!もっと肉を付けろ~(笑)
ま、こうして筋トレしてるからそのうち肉も付くだろう。

今自分の体脂肪率は16~17%くらい
もっと絞って10%位になったら体のキレも増して球速も上がるかな~?(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。