揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々の再会

面白そうだったので買ってみた。
値段も安く4999円。

20090530a.jpg
ホントにおもちゃみたいな自転車が届いた!(笑)

ちっちぇ~。
折りたたむと凄いのがこの折りたたみ自転車。
20090530b.jpg
これを常に車の中とかに入れておくと便利かも?


問題は乗り心地
20090530c.jpg

こりゃバランスが難しい!
しかも!
タイヤが固くキックボードのコマみたいなヤツでパンクはしないが
そのぶん衝撃がケツにモロ。

自転車としての性能は最低クラス。話にならない。
ブレーキも利きが甘く下り坂は押して降りなければいけない。
上り坂も思いっきりこぐことはできないので押す。


が、しかし。
おもちゃとしては最高に面白い。
雨以外の日はこれで通勤してるし。何より楽しい。
ライトも付けたので夜でも走れる(笑)

こりゃもう一台欲しいな。車に常に入れておきたい。


と、折りたたみ自転車の話はこのくらいにして。



今日は元従業員の人が尋ねてきた。
マッスルと同じ高校で同じ野球部。マッスルの1つ上。
喜久屋の野球部創設時にいた。なつかしい。実に4年ぶりの再会となった

当時うちのチームはもう最弱で、どうにもこうにもならなかった(笑)
その彼に優勝したカップや賞状を見せると本気で驚いていた。


ナックルの練習も彼に受けてもらっていた。
4年前と今の比較を是非してもらいたいと思っていたので
とにかくキャッチボールだ!
懐かしい話などはその後(笑)


「4年前はこのくらいだったよなぁ?」
と山なりのボールを投げる。

ほとんど変化してないがそれでも無回転なので喜んでた(笑)

「じゃ、今現在のナックルを投げるから。気を付けてくれよ~」

とビビらせておいて今現在のナックルを投げた。


彼のグローブにかすりもせずボールは後方へ…
「捕れないっす!こえぇ~!」とかなりやばそう(笑)
もう1球投げるも全く捕れない。

「もうやめときます…」


よしよし!(笑) ナックルもだいぶ上達してきたという証拠だな。

今日のナックルの練習は今度の試合を意識して投げた。
普通に投げたのではボコボコになる可能性が高い。
ここはナックルの比率をグンと上げて7割以上を目指す。
その為には多少球速を犠牲にしてでも無回転率を上げる事が必要。
よってナックル専用フォームで投げることにした。

この投げ方ではナックル75キロ、ストレート90キロ
このくらいが限度だと思われる。
ストレート100キロくらいだと打ちごろになってしまうだろうからちょうど良いかもしれない。
緩急という面で言うともう少し速く投げたいのだが…

ま、それはフォームを試合中に変えても面白い。
通常のフォームとナックル専用フォームを織り交ぜて投げてもいいし。
その時々で相手の裏をかく投球を心がける。なにげに得意分野(笑)

今日のナックルの調子はすこぶる良かった。
かなり動くような変化をしていた。
マッスルじゃないと捕るのは無理というようなうねり上げる変化。
ちょっとこれ以上は危険かもしれないと判断して今日は終了。
気分が良いところで終われたので良い感じ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。