揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本での条件は…
日本でナックルボーラーが育たない理由

それは数多くあるのだが、その中でもほとんど表舞台に立たない理由を一つ。


「日本人は背が低い」


これは投げる方ではなく、打つ方の条件。



背が低い=ストライクゾーンが狭い


草野球で今ナックルを投げているが、ストライクをナックルで取るのは
ウェイクフィールドより正確なコントロールがいると思う。


180cmや190cmが当たり前のメジャーの打者に対し
草野球では160cm前後とか結構いる。
ストライクゾーンが異常に狭く感じるのだ。
実際188cmの人と対戦したときとか

「どこ投げてもストライクだろ!」みたいな感覚にさえなる。

背の低い日本の方がより細かいコントロールが必要なのではないか?



と考えては見たものの、これは草野球の話であって
プロとかになってくると関係ないか~(笑)
高校生とかどうなんだろう?アメリカの高校生の方が背が大きいような気がするが
そこまで大きな差はないと思うけど。



でもこれだけは確実に言える!

ウェイクフィールドが平均165cmくらいのチームと対戦するとかなり苦戦する!

と(笑)


さらに、平均190cmくらいの打者ばかりいるチームだったら
ナックル比率90%以上でも四死球は1試合2個以下に抑えることができる!

と(笑)



余談だけど2chに
「ナックルボールを投げるには?」というスレがある
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1236002091/

書き込もうとしてもホスト規制か何かでずっと書き込めない状態。

手が大きいのと小さいのとではどっちが良いのか?
という話になったとき、大きい方が良い!
小さいと不便極まりない。と書き込みしたかったが、それもできず…
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。