揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
肘先行で
リリース位置を高くしようと意識してたらなんかおかしくなってきた。
なんだろう?と思っていたら
腕がドアスイングのようにしなりが無いような投げ方になっていた。

うーむ。これじゃだめだ。
もっと肘を先行してしなりを効かせて投げなければ球速が出ない。


それを意識するようになって球速が増した
無回転も良い感じ。

しかし今日脚立の組み立て時に右手人差し指を挟んだ。
イテテテ…
でもまぁあまり大したことは無さそう。
午後はボールを投げずに自粛。



昨日世界丸見えテレビで面白い内容をやっていた。
バッターボックスに入る前に重いバットで素振りをしているプロ野球選手が多い。
メジャーでもどこでも見かける風景だ。

一体どんな効果があるのか調べたところ
スイングスピードは上がるどころか下がるらしい。
しかもミートする確率も下がるとか…
良いこと全くなし!という結果だった。

番組を見る限り、スイングスピードを上げるには軽いバットで
ブンブン振りまくる方が良いみたい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。