揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投げ込んだ
今日は意識的にナックルを投げ込んだ。
無回転になったりならなかったりを繰り返す。

試行錯誤を繰り返す。
うーん。懐かしいこの感じ。
昔はこうやっていろいろと投げ方を試していたもんだ。

うーん。肩が重い(笑)


で、今回の投げ込みで右手の薬指が痛くなった。
これも昔はよくなった。
爪の横の皮膚が裂ける。(今回は裂けなかったが)

裂けた写真を載せた日のブログもある(笑)
●ここ●


この1年ほどこの部分は痛くならなかったのだが
ここが痛くなると言うことは握りに違いが出てきているためだろうな。
たぶん無回転になったりならなかったりする原因はこのあたりにありそうだ。

午後からは絆創膏を貼って投げた。


まぁ筋力トレーニングをすると一時的に投げられなくなると言うことも前からあるようだから
ここはあまり気にしないで投げ込んでおこうと思う。


それでも無回転で投げられると気持ちが良いね~
ウナギがヌルヌルするような変化をしてくれる(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。