揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
炎上した~
和田ベンチャーズ
100500 6
000010 1
喜久屋

うちのチームは春の大会3部で優勝。そして秋の大会は2部昇格
相手チームは春の大会2部で優勝。早朝野球2部で優勝
そして秋の大会は2部のまま

なぜ?

うーむ。力の差が出たね~
ナックルの調子は悪くもないが良くもない感じ。
甘いコースに入ったりすると簡単にヒットを打たれる。
コースを外してボールの球でもちょこんと当ててヒットになる
そして連打を食らって炎上。

まぁナックルを投げても万能ではないので、こうして打たれる時は打たれてしまうね~
内野ゴロもヒットも紙一重
変化しないナックルが多かったとしてもさすがに打たれすぎた。
今シーズン公式戦初負け。まぁ仕方ないな。負ける時はこんなもんか。
チャンスに一本でなかったのと、スクイズを決められなかった所かなぁ~

勝負の分かれ目が紙一重で相手側に転がってしまった。
各上のチームにどこまで食い下がれるかと思ったが、まだまだだったようだ。
守備力に圧倒的に差があった
ここらあたりの勝負になってくると1つのプレーで勝負が決まってしまうね。
全く気が抜けない試合が続きそうだ。


それともう一つ失敗が。
試合前にマッスルと組み立てについて話をするべきだったなと。
まぁ少しずつ勉強して行けばいいかな。

今日は2試合こなしてつかれたぁ~
しかしまだまだ暑い。


明日はまた猛烈な筋肉痛なんだろうな~
今度の試合は28日なのでそれまで時間がある。
たっぷり調整していこう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。