揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぶっつけ本番だが。

これを注文した。
高重量を扱うようになったのでこれも必要なのかなと。

それよりもやっぱりここに来て欲しくなってきたのがマット

しかし1枚や2枚じゃ話にならないし、10枚単位で送料がかかると言うからなぁ~


今日もまらDDRで体を動かした。
曲に合わせて体を動かすのは楽しいね。
しかしやり過ぎ。足がもうフラフラ。
さらに最後は20分間足の加圧をしてのDDR。
これは痩せそうだ(笑)



さて、試合まであと2日。
肩の調子は問題ない。
しかし全力投球が出来るのかどうかは分からない。
当日勝負かなと。
ただ全く違和感がないのか?というと、そうでもない。
ふとした時に右肩にちょっと感じるものがある。
それが痛みなのか、ただの筋肉痛なのか、気のせいなのか分からない。
普通にボールを投げても何ともないし、日常生活でも差し支えない。
でも心配の種であることは間違いない。
まぁ大丈夫だろうと思うけど。


そこで少しずつナックルの感覚を取り戻そうとボールを投げている。
無回転になったりならなかったりと、感覚が分からなくなってる時にある特有の感じ。
あとはセットポジションの確認。ボークを取られないようにしないといけないしね。
感じとしては、ぶっつけ本番でもナックルはいけるんじゃないかなと思ってる(笑)
ただ試合時間を短くしたいので省エネ投法が望ましい。

さて、明日は予報は雨。
あまり体を無理して動かすのはやめて、ストレッチなどをして試合に臨みたい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。