揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャッチボール
肩の調子も良くなってきてるので
ここらですこしボールを投げてみようと。
試合でいきなり投げるというのもなんか肩に悪そうだし。
少しくらい動かしておいた方が良いのではないかなーって。

本当にかるーく山なりのボールを30球くらい投げたかな。
今のところは違和感も無し。
明日痛くなってるかどうかは分からないけど、多分大丈夫なんじゃないかと。
しばらく投げてなかったから感覚が少しおかしかったけど
肩自体の疲労はほとんど無いので軽い(笑)
ナックルは負担がかかりそうなので5球ほど投げただけ。

少しずつ少しずつ肩を慣らしていこう。
慌てるとろくな事がないしね。


で、今日は晩ご飯を思いの外食べ過ぎてしまった。
さらに夜面白そうな番組が無さそうだったので21時半くらいから外に歩いて出かけた。
しばらく歩いていたんだけどどうせならとジムに向かった。

今回新たに置いたサーフボーイなどをやってた。
それから鏡を前にバットの素振りをしてたら
ドアの開く音が!!!

誰だ!?こんなに夜遅く!!
あり得るならハマオか??
やばいんじゃね?不審者だったらどうするんだよ!!


「ハマオか?」と先に声を出したら
何も言わずにスーッと入ってくる。
レジの袋を持ってるような音をさせながら。


やべーよ!
と、バットを持って身構えたらハマオだった(笑)
バドミントンの練習の後に寄ったらしいのだが、練習自体が無かった様子。
中止になったことの連絡が回ってきてなかったようだ(笑)

ハマオはパンチとキックの練習をして
僕は床一面掃除機をかけた。右肩を動かすリハビリだ!とか言いながら(笑)

その後床の長さを測ってジョイントマットを敷くと何枚必要なのか?とか計算。
反面を敷くと10万コースだと言うことが判明。
一気にテンションが低くなったところで解散した(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。