揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
回復に向かって。
次の公式戦の日程が決まった。
11日(日曜日)9時30分から。

さて、それまで肩の調子はどうなっているだろうか。


その後の肩の調子は薬を飲むたびに良くなってきているようだ。
ロキソニンだったかな。炎症を抑えるやつ。
自分には合ってるに違いない!(笑)

日曜生活ではほとんど痛みを感じることが無くなった。
ボールを投げろといわれれば投げられる。
が、痛みが再発しそうなのでゴールデンウイーク明けまでは絶対に投げない。
インナーマッスルのトレーニングに専念する。
後は下半身ね。

まぁ、この時期は仕事も忙しくなってくるので、ちょうど良いかなと。
レッグカール、レッグエクステンション。
この両方をやるともう足がスゲー筋肉痛になるね(笑)
もう最近は体のどこかが筋肉痛になってないとダメになってきそうだ。
連休が明けるとランニングも積極的に取り入れて体力も付けなくては。



肩を痛めた原因なんだけど
もしかしたら…って思うことがある。

13日と20日に試合があってナックルを投げたんだけど
その2日ともナックルを投げた感じが「ん?」というように良くなかった。
その原因はボールが手の中で安定してなかったためだったのだが
それでも安定させようとして腕だけで投げたり
肩に負担のかかる投げ方を無意識的にやっていたのかもしれない。


しかしいろんな事が起きるもんだなぁ
早く治して思いっきり練習がしたい
早く治して試合でナックルを投げ込みたい!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。