揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
回復に向かって。
次の公式戦の日程が決まった。
11日(日曜日)9時30分から。

さて、それまで肩の調子はどうなっているだろうか。


その後の肩の調子は薬を飲むたびに良くなってきているようだ。
ロキソニンだったかな。炎症を抑えるやつ。
自分には合ってるに違いない!(笑)

日曜生活ではほとんど痛みを感じることが無くなった。
ボールを投げろといわれれば投げられる。
が、痛みが再発しそうなのでゴールデンウイーク明けまでは絶対に投げない。
インナーマッスルのトレーニングに専念する。
後は下半身ね。

まぁ、この時期は仕事も忙しくなってくるので、ちょうど良いかなと。
レッグカール、レッグエクステンション。
この両方をやるともう足がスゲー筋肉痛になるね(笑)
もう最近は体のどこかが筋肉痛になってないとダメになってきそうだ。
連休が明けるとランニングも積極的に取り入れて体力も付けなくては。



肩を痛めた原因なんだけど
もしかしたら…って思うことがある。

13日と20日に試合があってナックルを投げたんだけど
その2日ともナックルを投げた感じが「ん?」というように良くなかった。
その原因はボールが手の中で安定してなかったためだったのだが
それでも安定させようとして腕だけで投げたり
肩に負担のかかる投げ方を無意識的にやっていたのかもしれない。


しかしいろんな事が起きるもんだなぁ
早く治して思いっきり練習がしたい
早く治して試合でナックルを投げ込みたい!


スポンサーサイト
ジムの全体図


きたきたー。ようやく組み立てて使ってみた。
くるね~足に来るね~
レッグエクステンションとレッグカール。
肩を動かせない今はこうして下半身の強化に集中できる時期だと思って。
なんでもプラス思考よ!良い時期に買った!

20080428b.jpg

そう言えばここの中が一体どうなってるのか?という質問は一切無かったのだが
更新することもないのでとりあえず携帯で写真を撮ってみた。

20080428a.jpg

ちょっぴり散らかってるけど(笑)

20080428e_20080428215002.jpg

こっち側からのアングルは初めてかな。
この奥にバッティング練習が出来るようになってる。

20080428c.jpg

こんな感じ。でマシンをセットして。
一番奥にスタンディングバッグが見えるかな。



さて、今日は整形外科に行って来た。
連休の前と言うこともあってかものすごい混雑。
まぁ、それもある程度予測していたので、1時間前に行った(笑)
4番目だったので結構早く診察してくれた
それでも帰ってきたのは2時間半くらいかかったけど。
行くのがあと30分遅かったらもう死んでたな。

で、レントゲンとかいろいろ取っての診察結果は
肩の関節炎?なんかそんな感じだった。
一応聞いてみた。
よく肩を痛めた時とかに聞く、インナーマッスルを痛めたとかそう言うことはないんでしょうか?と
そしたら骨の部分だからそれはないと思うとか。そんな感じ

もう一時は腱の断裂とか、とんでもないような最悪を覚悟していたが
関節炎ならそのうち安静にしていたら治るだろう。
肩関節も普通に動くので5日分の薬を出しておけば大丈夫とのことだった。
でもゴールデンウィークが挟まるので一応7日分もらった。

これで治ればいいんだけどなぁ~


肩を脱臼した時も
「1ヶ月くらいかかりますか?」と聞いたら
「あぁ、こんなのすぐに治るよ」と言われ2ヶ月以上かかったし
肘を痛めた時も
「大したこと無い、すぐ治る」と言われ2ヶ月かかった。
さて、今回この肩の痛み。一体いつ無くなるのだろうか…

でも安心したせいで少々の痛みが気にならなくなるという精神的にも楽になったことが大きい。
何も分からないままの痛みは「不安」だけをかき立てるからね。


しかし投げられないのはつまらないもの。
この前の試合だってウズウズしてたし
さらにボロ負けしてしまった(笑)
まぁ負けたのは仕方ない。その負けた試合の中でも得るものはたくさんある。
ミスは今後直していけば良いのであって、悪い事ではない
むしろ上達する「要素」があると思えばいい。

確実に良くなってきてる部分もある。
マッスルのキャッチングがやたらとうまくなってきた。
ワンバウンドの処理の仕方とか練習もしてないのにそれっぽくなってきてる(笑)
後ろにそらさず前に落とすというのはピッチャーにとっても思い切って投げられるので◎
さらに軟式特有のキャッチャーフライ
キャッチャーの頭より高く上がるか上がらないかというようなボールが変形しながら空中で一瞬止まるようなあのフライ。
あれをマッスルはやたらと得意としているようだ(笑)
この前の試合でも「それを捕るのかよ!」みたいなやつを捕ってたし。
うーむ…
土曜と日曜日に試合があった。
土曜日は投げずに日曜日に投げようかなぁ~と思っていた。

で、土曜の試合はファーストを守っていたのだけど
試合中に走ったり、バットを振ったり、投球練習中の内野のボール回しなどでボールを投げたりしたせいなのか

試合中にだんだんと肩が痛くなってきた。
金曜日にすこし多めにキャッチボールをした時は何ともなくて
土曜日の試合前のキャッチボールでも特に何ともなかった。
先発でハマオが投げる予定だったのだが、1回くらい投げようかと思っていたくらいだった。

しかしもうそれどころではなくなってきた。
試合終了後も痛くて歩いたりして腕を振っただけでも痛く、やばい感じが満載。
夜寝てる時も寝返りとかでも痛くなってきた。

「もうこのまま二度とボールが投げられないかもしれない」という不安。
去年肘を痛めた時ももうダメかもしれないと思ったけど(笑)


で、今日の試合。
試合前のキャッチボールも無し。
セカンドを守ったがボール回しも無し。
途中ファーストを守ったが、内野のボール回しは下から投げるとかそんな感じで
極力肩を使わなかった。
今はそれくらいしかできない。

とりあえず明日接骨院へ行ってみる。
それでもダメなら川崎病院?とかにも行ってみようかな。


あぁ~もうダメかもしれないな。
まだ痛めた原因とかも分からないんだけど、良さそうな雰囲気もないし。
でもやれることはしないとね。
これからはインナーマッスルのトレーニングとストレッチに専念しようと思う。
高負荷をかけてのトレーニングを急にしてたから
そのせいで肩の関節が炎症を起こしてるかもしれないし。

あぁ~憂鬱だ。
不幸中の幸いはしばらく試合がないと言うことかな。
下半身を

ついにジュニア用のバッティンググローブが出た。
うーん。これは欲しい!
手の小さい僕にとってバッティンググローブはいつもジュニア用。
でもってジュニア用のLを買ってるのだが、革が合成ものばかり。
しかしこれは天然の革らしい。
いいなぁ~と思っていたらハマオが赤いタイプを買った!(笑)
貸してもらって手にはめてみたが良い感じ。
今使ってるのがダメになったら買い換えようかな。


肩の違和感はまだあって
ボールを投げたいのだが、「ここはやめておけ」と体が言っている(笑)
まぁ経験から言ってもここは無理して投げるべきではないだろうな
様子を見るために少し投げてみたが、変化な感じがやっぱりした。
次第に良くなってきてるのでホントにここは湿布貼って寝るしかないな(笑)


それと明日くらいに、今度はうちの親父が注文した

これが来る。
今までは上半身の筋力UPに努めてきたが
これからは下半身の筋力UPもやっていこうと思う。
ピッチャーは下半身だ!という日本の指導者は多いが
果たしてホントに下半身は重要なのか?
と言う部分も実証できればと。

踏み出す筋力や、投球時にぶれない為の筋力
そう言うのは必要だと思うが、それは普通に投げてるだけで付く筋力。
プラスαの下半身の筋力はいったい何の役に立つのか?と

下半身から生み出す運動エネルギーをうまく上半身に移行させていくのは
筋力ではなく技術力の部分の方が大きいはずだ。
走り込め!みたいなことが言われるが、走るだけでは心肺機能が上がるだけに過ぎない。
ダッシュなどの練習方法もあるが、それがピッチングに影響してくるのかと。

ただ上半身と下半身の筋力のバランスは大事だと思う。
複雑なで、いろんな動きが要求される野球ではバランスが悪いと怪我をする。
ここで言う怪我とは「傷害」ではなくて「障害」のほう。痛めるみたいな。

まぁとにかくやれることはやってみよう。
下半身の強化でピッチングに違いが出てきたら
「ピッチングには下半身のトレーニングも重要だ!」と言えるからね(笑)
姫路菓子博2008


さて今日は姫路にやってきました。
菓子博に行くためです。

駅から会場の姫路城まで歩いていく。
外人さんの姿も見える。
ほほー。みんな興味あるみたいですなぁ~
と、この段階では余裕。

20080423b.jpg

姫路城が見えてきました。
天気は午後から雨の予報でしたが晴れてて日差しも強い。
半袖で十分な陽気。

20080423a.jpg

やってきました会場。
入り口で結構並んでる人を見て少し焦る。
結構人が多いな…

20080423c.jpg

正面にあった会場。
ものスゲー人が並んでるよ!!
しかもいきなり30分待ち?!ディズニーランド状態じゃねーか!(笑)

20080423d.jpg

さらに奥に進む。
なんにも見れない。展示品なんてどこにあるんだよ?と
小学生の団体とか来てるけど中にはいるなんて事は可能なのだろうか?
少々心配だ。
先生方もこの混雑は予想外だろう。

20080423e.jpg

もうこんなに大量の人間を見るのは何年ぶりだろう。
人に酔ってしまった。
菓子を見に来たのにさっきから並んでる人間しか見てないよ…

20080423f.jpg

奥に行けば奥に行くほど待ち時間が長い。

さらにこの奥に行くとアナウンスが聞こえた。
「ただいま大変混雑しております。6番の会場は3時間以上の待ち時間となっております」

え???!3時間以上?
んなあほな!というかそれだけかかると分かっててなぜ並ぶ!
みんなものすごい忍耐力じゃないか!!


一体何しに来たのか分からない。
とりあえず一周して入り口付近に戻ってきた。
最初30分待ちだった建物の周りがスイスイ動いている。
これなら10分くらいで入れるかも!?

そしてようやく中に入るも、ものすごい流れで一気に建物の外まで押し出されたような格好に。
しかも中は撮影禁止。はなしにならん!


昼ご飯を食べて新幹線で帰った。
岡山駅からバスに乗った
20080423g.jpg

ホント久しぶりに乗るなぁ~
バスから見る景色もなかなか良いもんだ。
と思っていたらすぐに寝てしまって気が付いたら降りるバス停付近(笑)


あ、そうそう肩の痛みは引いてきてる。
湿布を買ったので貼って寝る。

今日は何とも言えない1日だったなぁ~
むむむ
肩の痛みはすぐに治まるだろうと思っていたら
なかなか収まらない様子。
ボールの投げすぎで傷めたのか
トレーニングによって傷めたのか
その他の原因で傷めたのか
全く分からない。

ボールを投げても痛くはないのだが、リリースした後に痛い部分に違和感があるので
ボールを投げるのをしばらく休んでみようかなと。

とりあえすストレッチとかして様子を見ることにする。
幸い公式戦が組まれてるのはまだ先のようなのでそれまでに治せばいいかな。

車の運転とかで右手でハンドルを回すと肩が痛い。
走る時に腕を振る動きで、後ろに肘を引いたら痛い。

万歳をするように真上に上げても痛くない。
前ならえのように前方に出しても痛くない。
平泳ぎのように腕を回しても痛くない。

まぁ痛いと言っても激痛でもなんでもないのであまり心配はしていないが
この前の肘の故障は治るまで2ヶ月かかったからなぁ~

明日痛みが少しでも引いているようならばそのまま放置
痛みが増すようならば整形外科かな。


それとナックルの話。
すこし投げてみたんだけど、やっぱり小指だね。
ホールド感が全く違う。
この前の試合で投げてた感覚というのは
握った瞬間に「頼りなさ」を感じていた。
それはなんだろう?どこから来るのだろう?と思っていたがその時には分からなかった。
しかし小指でしっかりホールドすると親指と小指で挟む形になるので
ボールは手の中でしっかり固定される。
高速で腕を振ってもぶれないし暴れない。
右方向へのすっぽ抜けも減ると思われる。

もっともっと投げてしっかりと試したいのだが
ここは肩痛の事があるのでしっかりとイメージトレーニングだけにしておこう。

しかし仮にナックルの投げすぎで肩を痛めたというのであれば
ナックルは肘にも肩にも負担が少なくないってことじゃないのか?(笑)
気を抜くといつもで傷められるんじゃないのか?ナックルというのは…

とりあえずMSMのサプリメントでも飲んで寝ようかな
いてて…
なんか肩の部分が痛い。

首筋から肩にかけて指をはわすと一カ所だけ骨がポコッと出てるところ。
なんかそこが痛い。
ボールを投げてみたら痛くない。

なんか変な動きをしたのかな。
試合後にトレーニングルームにいった。
軽い負荷で肩周りの細かい筋肉を鍛えようといろいろと動かしてたんだけど
それをやりすぎたかな?調子に乗りすぎたか?(笑)
まぁ放っておけばそのうち治るだろう。


それよりも風邪っぽい。
のどがイガイガして…
分岐点か
普段のキャッチボールとマウンドから投げる感じとではなんかここ最近違う。
一体何が違うのだろうか?

こういう事は試合中に考えても答えが出ることはほとんど無い。
いったん家に帰ってからとか、後日改めて気が付く事が多い。

そして今回は。。

ボールが手の中で暴れる感じがする。
だからリリースの瞬間二本指にしっかりとボールが乗らない。
じゃぁなぜこんな事が起きるのか?と言うところなのだが

今さっきボールを握りながらふと気が付いた。
僕の場合手が小さく握りが特殊なので参考に出来るような人はいない。
だからすべて自分の自己流でやるしかない。
そこにちょっと難しさがあるような感じかな。
で、気が付いたというのは「小指の位置」
ウェイクフィールドなどは薬指でボールを押さえるが
僕は薬指をたたんで、小指で押さえる。

5本ある指の中で一番おろそかになるのが小指だろう。
この小指に全く意識を与えずボールを握ると、縮こまったような感じでボールを握る
それではしっかりとしたホールドを形成するのは難しくなる。
ここでボールが暴れるような感じになっていたのではないかと。

なかなか難しいね。
いろんなところに意識をしないと投げられないんだから。
でもその意識も投げ込むことによって簡素化して、自然に投げられるようになる。
でもこの簡素化が難しく、何を削ればいいのか?どこの無駄を省けばいいのか?と悩まなければいけない。

だからここ最近の不調ぶりを治すためには新たな握りであったり、投げ方であったり
何かを改善しないといけないのかもしれない。


不調にぶつかるたびに改善策を考える
これの繰り返しで上達してきたのだが、ここに来てまた不調にぶつかってきてるのかもしれない。


ちょっとここは本格的に投げ込まないといけないかもしれない。
投げて投げて、投げまくって無駄を省く。
もう一段階上に行くために。
トレーニングルームにて

いろいろとトレーニング器機が増えてきたよ!!(笑)
プレートラックにシャフト(ハマオが持ってる)と腹筋の台(マッスルがやってる)
このあとにもう一つ下半身を鍛えるやつが届く予定。

みんなここまで必死になるとは思っていなかったのか、うちの親父までもがトレーニングすると言い出した。
体を動かすことは良いことだな。

それと昨日の昼休みに砂糖屋の少林寺世界チャンピオンが来て
ハマオといろいろやってた
20080419b.jpg
スタンディングバックを蹴るキレがスゲーよ!
そしてハマオとパンチの練習。
なんの役に立つのか分からないがハマオは必死に、そして喜んでやってる。
まぁ良いんじゃないのかな(笑)


明日は試合。
ナックルの調子はなんか良い感じ。
明日の試合はいろいろと課題を持って臨もうと思う。
特にセットポジション。
インナーマッスル
最近マッスルもハマオもトレーニングルーム(勝手に名付けた)にこもるようになった。
マッスルはいろいろとウェイトを使ってやってる様子。
ハマオは首の筋肉を鍛えるやつをやってみたり
グローブやレッグガードを付けてパンチやキックの練習ばかりしている(笑)
これに。

でも面白そうなので僕も今日は加圧を付けて、これを10分間パンチし続ける事に挑戦した。
よくボクシングのTVを見てて
両者がばててきてる後半とかみるとどうしても疲れてて手数が出ない状況を見ると
「打てよ!なぜ打たない!」と吠えてるので
実際にどうにもこうにもパンチを出すことが出来ない状態まで追い込みたくなった(笑)

実際パンチの連打をしてると
「お?意外に行けるんじゃねーの?」とか思ったが2分を過ぎた辺りから辛くなる
そして息が上がりバテバテになってしまった。
20秒ほど休んで1分間打ちまくる。
一体これがなんの練習になるのかと言えば全くの謎だが
それでもいいストレス発散になったかもしれない。

もしかしたら「腕」だけのスタミナがつくかもしれないね。

しかし雨のせいでボールを投げなかった。
今度の日曜日大丈夫だろうか~


そうそう。
タイトルにもあるインナーマッスル。
野球、特にピッチャーをする上で欠かすことの出来ない筋肉。
草野球レベルで一体どれだけ意識してトレーニングをしている人がいるのか気になるところだが
それでも決して多くないと思う。
しかし環境が整ってるのだからやらないわけにはいかない。
今まではうちわやゴムチューブでやっていたが
これからはダンベルなどを使って効果的にやっていこうと思う。
火曜、木曜、土曜はインナーの日なので今日はしっかりやった。
方法などはネットで調べて用意万端で(笑)

あぁ~ぁぁ~
思ったほど肩に疲労がない。
昨日の試合での球数は75球ほどだったかな。

で、今日は昨日の悔しさから早速ナックルの練習。

無回転出まくり。

「おせーよ!」

何で昨日この状態じゃなかったんだよ…うぅぅ
でもまぁ昨日は公式戦だと言うこともあり、普通の練習試合とは違う精神状態だったのだろう。
こういうところに「詰めの甘さ」がでてるんだろうね。


それとナックルを投げようとしてる人はかならず好調な時と不調な時がある。
そしてその不調にも短い時と長い時がある
今回の場合は短い方だったのだが、こういう不調の時にはあれやこれやと試してみるがすべてダメ
みたいな八方塞がりな状態へ陥ってしまう。

握りやリリース。腕の振り方や手首の角度などをいろいろ試してみる。
しかし無回転で投げられていたものが急に投げられなくなるということは
何かしらの原因があるはずなので、その原因を考えなくては行けない。
が、そんなものが分かれば苦労しない訳なのだが…

それが試合中だったり、ましてや公式戦のような場合は余計に冷静さを失い
まともな思考が出来ずに結局最後まで投げられなくなったりする。
実際、試合が終わった後にキャッチボールをしたら
「ああ、こういうことか」と言って無回転連発だったし…

んで、これからは不調な時はあることにだけ集中しようと思う。


「二本指でボールの中心を押すことだけに集中だ!」と


リリースや握りなどを変えてみても
結局はいかに二本指でボールの重心を押せるか。と言うことになる。
ボールの重心を押すために握りやリリース、手首の角度などを見直して修正しようとする。

そのときただ単に変えるだけではなくて
ボールの重心を押すためにはどうすればいいのか?
と言うことだけ考えれば無駄な試行錯誤をせずに済むしね。

あぁ~もったいない。
早く次の試合に投げたい!!!
今度は20日。練習試合だけどナックルを投げ込みたい。



話は違うがこのボトルガムが最高にうまい。
6本セットを買ってしまったよ(笑)
勝つには勝ったが
結果3-0で勝った。
2安打1四球完封と数字だけの内容を見れば言うこと無いのだが…

今シーズンで一番、もしくは昨年からのピッチングを合わせても
一番出来の悪い日だったような感じだ。

ナックルは投げられない
ストレートのコントロールは定まらない
歯車が噛み合わず、負の連鎖状態で何をして良いのか分からないような…
今日はピッチングの厳しさを知った気がする。

最近少しナックルの調子が良くて、なにげに打ち取っていたという状況が
自分の力を過信してしまうという事になっていた。
まだまだ自分は力不足。


それと試合終了後にセットポジションからの反則投球(ボーク)の説明を受けた。
キャッチャーのサインを見る時に左脇の前くらいにグラブを置いてその中にボールをしまっている。
そこからセットポジションの体勢にはいるのだが
右手がボールに触れて一瞬でも止まればそこがセットポジションの位置になり
そこからまた動いてセットポジションにはいるとボークになるとのこと。

二段モーションのことは知っているので今さらな感じがあるが
非常に厳しい指摘だなと言うのが感想だった。
ただ、対応策はいくらでもある。
しかしナックルボーラー特有のあの握りを一瞬で決めるためには
グラブの中にしっかり位置を決めてしまっておくのがベスト。
右手にボールを持っていたのではナックルの握りが作りにくい。
まぁこれも練習でカバーしていけばいいだけの話と言えばそれまでだが。

右手にボールを持ったままで握りを作った時と
右手には何も持たずにグラブの中にあるボールに触れた時とでは
「リフレッシュさ」な感じが違う。
文字で書くのは難しいが、ナックルを投げる直前はストレートなどの握りでボールを持ちたくない
仮に右手で持って、グラブの中でナックルの握りに変えて
そこから指に馴染ませ、ストレートの握りの感覚を消し去り、ナックルを投げるという時間。
この時間が無駄というかいらないと言うかリズムを狂わせる。

そんな大袈裟な…と思うかもしれないが
そのくらい毎回感覚には気を遣って投げている。


さて、明日からどんな練習をしていこうかな。
具体的な練習方法を考えないとな~
二段モーションに気を付けてグラブの中にボールをしまうか
右手に持つボールの方に何らかの工夫を加えるか
そのどちらかかな。
明日は試合だ!
心配していた明日の天気
何とか雨だけは免れたという感じだろうか。
まだ予報なのでどうなるか分からないけど多分大丈夫かな。

明日の試合はなんとしても勝ちたい。
去年はノーヒットに抑えたにもかかわらず0-1で負けるという悔しい結果だっただけに。

少し気になるのは、ここ最近ずっと四球がない事。
連続無四球記録なんてものは分からないけど、それを意識してしまうために配球のバランスとかを崩してしまわないかなと。
4つくらい出しても大丈夫だという気持ちで行かないとなぁ~

それともう一つ隠れテーマが。
この大会中に早朝野球の申し込み&抽選がある。
そこでいつもチーム紹介を書くのだが、その欄に
「ナックルボール」という単語を入れたいと思っている。
去年は無回転ボールと控えめに書いた。
春の大会でナックルを披露するヒマもなく負けてしまったからね。

で、ナイターや早朝野球、軟連杯でナックルを投げてきて
少しばかりはナックルが浸透してきたのではないか?と密かに思ってる。
そこで今回の市長杯でナックルを投げて勝てば、文句なしでチーム紹介に書けると(笑)

明日ナックルが投げられますように(笑)
ピンポイントで明日だけ投げられないとか…そんなのは困るからね…


ここ最近調子が良かった花粉症。
今になって鼻水が止まらない…
指のちから
20080410b.jpg

100円ショップに売ってた。
ボールを握って握力を鍛えろ的なやつ。

TVを見ながらニギニギ…ニギニギ…
残念
県大会で投げられるかと思っていたのに
その日は土曜日。仕事だよ~非常に残念。

今日は雨だったのでほとんどボールを投げなかったが
少しだけ投げたら湿気でボールが引っかかってどうにもこうにもならなかった。
雨の日はさっぱりダメだなぁ~
実戦ではロジンバックとか使うからどうなるのか分からないけど。
まぁ雨の日に投げるボールではないよなぁ~

ハマオが以前から使っているフィールディングマックス。
一つチームにあってもいいなぁ~と思っていたところにオールラウンド用を安く買えた。
早速使ってみる。おーおーおー。良い感じかもしれない。
でもさすがに初日なのでグラブが固い。
ここは必殺のスチーム攻撃。
早くも初日から使用レベル(笑) まだ固いが使える感じかな。
今度の日曜日に誰かに使ってみてもらおうかな。


それとトレーニングマシン。
ローディングプレスベンチをうまく使ってやりたくても出来なかったトレーニングが出来るようになった。
プルオーバーとか。
投げる動作では必要だと思われる筋肉を刺激できる。
早速今日は筋肉痛で、ボールを投げるとかなり痛む。
痛むと言うことは投げる時に使われてる筋肉だと言うことなので良しとしよう。


それとハマオがトレーニング用品をボディーメーカーで35000円分くらい買ったやつが今日届いた。
野球には関係なさそうなものとかがかなりある(笑)
格闘家を目指しているのだろうか・・・(笑)
ニュースで伊達公子が現役復帰のニュースを見た。
37歳で現役復帰というニュースにも驚いたが
伊達公子の顔を見て、今までなんとなーく分からなかったことがハッキリと分かった。

ついこの前まで夢中になっていた海外ドラマシリーズ「LOSTシーズン3」
もう全く目が離せない展開ではまりまくっていたのだが
その中の登場人物「ケイト」という女優(エヴァンジェリン・リリー)が誰かに似てるなぁ~
って思っていたんだよね。

で、伊達公子の顔を見て
「これだったんだ!!」と吠えたよ(笑)

伊達公子のニュース→
ケイトの壁紙→

これだけ見ても似てるって分からないかもな…


さて、今日から本格的にベンチプレスに集中してみようかなと。
もうダメだ!潰れる!っていう時に補助をしてもらいもうあと3回する方法で追い込む
うーむ。今日は良い感じだった。


ナックルの練習の方は少しだけ。
まだ中1日なので肩に張りがある。でも指先の感覚は残しておかないとと少し投げてみる。
なかなか良い感じかな。
自然なかんじでリリースできてる。

2年前に助っ人で県大会に出たことがある。
2試合ともサードを守ってそこそここなし、ヒットも打点も長打も出たのでそこそこ活躍できた。
ダブルヘッダーで連勝できた。
その助っ人の要請がまた来た!

しかもそのチームの投手が1人しかいなく、勝てばダブルヘッダー。
まじで?きちゃった?とうとうこんな時が来ちゃった?(笑)

あるのか無いのか分からないけど
県大会で投げる機会がホントにあればナックル投げまくるぞ(笑)
5月中旬か下旬にある予定
公式戦
今度の日曜日の13時からに決まりました。

今日は雨だったので何も出来ず。
今度の日曜日までにしっかり調整していかないとね。

では寝ます(笑)
完封勝利
最近何かと仕事でいろいろとありなかなか練習の時間が取れない日が続いた。
んでもって今日の試合。体調は良いがナックルの調子が非常に気になる。

試合直前にマッスルとキャッチボール。
無回転にならない。やばさ満点
いろいろ試してみるがちょっとイマイチ。
うーむ。とブルペンがあったのでそっちに移動。
マッスルに座ってもらい投げてみると「あら?良い感じでは?」となってきた。

試合でははやりコントロールが優先されるが
それでもやっぱり無回転にこだわりたい。

ナックルそのものの調子は良くもなく悪くもなくと言ったところ。
回転してしまった失投は何度かあったが、良い変化もあったので。
しかし気になるのは右バッターの後ろにすっぽ抜けてしまう球が3球ほどあった。
それと左バッターにだけど死球が1つ。
四球こそ1つもなかったが、失投があったのが今後注意しなくてはいけない。

結果は2-0で完封勝ち。被安打3。(3塁を踏ませない内容)
よっしゃー!ゲッツーも取れたし。よかったよかった。
1回も勝ったことがなかった相手だけにここは喜んでも良いところだろう。
それに今季初勝利だし(笑)

しかし何度か対戦してるチームだと
試合前から「相手はナックルボーラーがいるから」という話も聞こえてくる
ナックルを投げてるということを覚えててくれるというのは嬉しいもの。
しかしナックルの調子なんていつ突然悪くなるか分からないだけに
「今日は投げられません」みたいな事があると申し訳ないような気持ちにもなる
試合の日程などから僕が投げない日とかもあるかもしれないし

そんな妙なプレッシャーを感じるようになってきた今日この頃(笑)

しかしナックルが決まってくると面白いね。
何度も何度も練習した甲斐があるというものだ。
早朝から
工場の漏水が発覚して、その工事がこの土日とある。
しかし土曜日は仕事もあるので、9時から始まる工事の前にすませておこうと
朝の4時過ぎから仕事を始めた。
早朝野球の練習か?というくらい早起き。昨晩は早く寝ました。

そういえば明日の日曜日の天気が気になっていたのだが
雨のマークから一気に晴れのマークに変わっていた。
これで安心して試合が出来るというものだな


それとローディングプレスベンチのプレート60キロ分が届いた

重い!(笑)

高校時代は60キロだと軽々とまでは行かないが
普通に10回とかいけていたのに、今ではもう血管がぶち切れそうになって8回くらいがやっと。

ハマオの注文した15キロ分が月曜に届く予定。
まぁ当分は60キロで頑張る。

今日も激しく追い込みたいところだけど
明日の試合があるので今日はやめておこう(笑)
猛烈な筋肉痛で泣かないといけなくなるだろうし。

しかし今回買ったローディングプレスベンチ2なのだが
工夫次第でいろんな部分を鍛えられる。
意外に重宝しそうなのでいい買い物が出来たかな。


あ、それともうひとつ。
外反母趾は親指が内側に曲がってくるなつなんだけど
僕はその小指が内側に向いてきてるような気がする。
一番外側に出っ張った骨の部分?が痛くなる。

そこで100円ショップでウレタン素材の足の指に挟むやつを買った。
指先がこれでもかと言わんばかりに広がる。
これは良いのでは??(笑)
とりあえず家にいるときはあれをつけておこうかな。
ちなみに昨夜は装着したまま寝てみた。
そしたら夢で足の指を無理矢理広げられる夢を見たり
足の指が広がってうまく走れない夢を見たりと
なにげにうなされてたかもしれない…(笑)
肩がスゲーよ!
ナックルの練習をしていた時。
手首を起こして手のひらが真上を向くような勢いで投げたら
うまく指に引っかかって無回転連発と言うことがあった。

うーむ。この方法もナックルが投げられなくなった時の代換案としてあってもいいかな。

そして今日は猛烈な筋肉痛が…(笑)
これからもトレーニングするぞー!

筋肉を付けるということは個人個人でいろんな目標や考えが合うと思う。
腕を太くしたい。
厚い胸板が欲しい
ウォーズマン並の三角筋が欲しい
ボコボコした腹筋が欲しいなどなど

しかしマッスルは少し違っていて、僧坊筋が欲しいという。
首がすげーよ!っていうくらいの、どこが首かどうか分からないくらい肩、首周りの筋肉に興味ありありだという。
目指すは「ジャミラ!」とハッキリと言っている。

ジャミラというのはウルトラマンに出てくる怪獣。
僧坊筋を鍛えてるマッスルは「なんかジャミってきた」とか言ってる始末(笑)
がんばれ!そしてジャミラになれ!



ちなみに↓これがジャミラ

肩がすげーよ!!(笑)

この首周りは僧坊筋なのか?というのは触れないで欲しい(笑)
ローディングプレスベンチ2

買った。ボディーメーカーのやつ


こんなかんじで使う。(と言ってもこれかオルタネイトベンチプレスという方法をしているので普通じゃないけど)

しかしプレートは別売りなのでまだ無い。
だから水飴の缶をぶら下げて使ってみた。
1つ25キロあるので50キロのベンチプレスが出来る。
久しぶりにやったので50キロでもまぁまぁ辛かった。
マッスルは何とかやっていたが、大胸筋が他の筋肉に比べて弱いようだ。
これから鍛え甲斐があるというもの。
ハマオはピクリとも動かなかった(笑)

で、プレート一緒に買わなかったのは、このローディングプレスベンチ2がどんな商品なのか全く分からなかったから。
いかにも安っぽかったり、使いづらかったりしたらもったいないので
とりあえず様子見で先に買った。
でも意外に良かったので今日プレートを注文した。

ただやっぱり18000円と言うだけの品で所々に雑な感じがする。
しっかり組み立てても左右のバーの高さが違っていたり。
なんかねじれてるような感じ。
とりあえず高さ調節をして使用する分には問題ないようにした。


明日は筋肉痛になるだろうなぁ~


しかし今日のキャッチボールではナックルの調子が良かった。
何で良いのか分からない感じ。でも無回転になっている。
こういう「なぜ良いのか分からないけど調子が良い状態」というのは今までの経験からして長続きしない(笑)
さて今度の試合までにはどうなっていることやら(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。