揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投げ込み
今日は本当に久しぶりに18.44mの長さでボールを投げた。
普段は16mくらいしかないところで投げているので18.44mが遠く感じるね~

50球くらい投げたかな?
いい疲労度というかいい練習が出来た。
まだまだナックルは投げ込みが足らないのでコントロールに不安が残る。
しかし今シーズンは投球フォームの改造によりストレートのコントロールが増しているような気がしていたので今日はどうしても試してみたかった。
感覚的にはまあまあいい感じだったかな。

特に今年は「打たせて捕る」という方向で行こうかなと思ってる。
いかにしてタイミングをずらすか、打ち損じを狙うか。
カギとなる球は「シュート」だと思ってる
もちろんナックル以外で。


それともう一つ
今度の3月16日にマスカット杯があって、それに申し込む予定
抽選に受かればマスカット球場で試合が出来る!!
多分一生無いだろうなぁ~と思っていただけにどうしても実現したい。
あぁ~楽しみ!!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。