揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070729c.jpg20070729a.jpg
20070729d.jpg20070729b.jpg

とりあえずキネシオテープを巻いてみた。(貼り過ぎかも?)
試合後なので青を選択!
手首の部分の黒いテープはいいんだけど、肘の部分のテープは、本来なら青いテープの下に貼らないと意味が無さそう…
次回からはそうしよう。

そして今日は試合だった。
登板しようかとも思ったが、助っ人にピッチャーを頼んでいたのだが、良い感じな流れだったので4階まで引っ張ってもらった。
その後新人に1回を任せたが大乱丁(笑)
そしてここで相手チームの選手が熱中症にかかり試合は終了。
暑かったよ!試合どころじゃないほどに!

サードを守ったが回の合間にする送球練習で肘に違和感。
こりゃ治らないな(笑)
今日投げなくて良かったよ。
もしかしたら今後もう全力投球は出来ないのかもしれない。
そんな不安感さえある。

試合の内容は相手ピッチャーはイマイチピリッとしない内容&マッスル、ハマオの打撃大爆発で大差の勝利。
2人とも4打数4安打の固め打ち。
んなあほな!っていうくらいによく打った。いいこといいこと。


そして夕方本屋に行った。
テーピングの巻き方とかの本を一通り立ち読み。
野球肘野球肩を治す本みたいなのがあったのでそれも読んだ。


今日から早速取りかかる。
それは「ストレッチ!」
これから昼休みはストレッチに費やそう。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。