揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーピング
今日はあるものがふと目に付いた。

テーピング

肘が後方へ伸びてしまうから痛いのであって、テーピングの力を借りて伸びないようにすればいいのではないかと。

早速試行錯誤が始まる。
とりあえず適当にテーピングを巻く。
一人じゃなかなかしづらいがとにかくテーピング。

ガチガチに固める。
案の定痛くない。しかし非常に投げづらい。
腕も伸びない。打つことすらままならない。

そして必要な部分だけを残しテーピング。
まぁ何とかなるような感じ?

しかしテーピングが細い。
非伸縮性のテーピングと伸縮性のテーピングがある。
持ってるのは非伸縮性。
これはもうドラッグストアに行って買うしかない!

太い3.8mmくらいのテーピングを買った。
非伸縮性と伸縮性のやつ。

まず伸縮性のあるタイプから貼る。
キネシオテープみたいなやつ。

いかにも肌にフィットするかんじ。
投げてみた。話にならん(笑)

今度は非伸縮性。
貼る要領を掴んできた。
でもなんかおかしい。貼り方に無駄があるのか意味がないのか効果が薄い。


気が付けばテーピングのゴミの山が…
しかも貼ったり剥がしたりを繰り返していくうちに肘がかぶれる…
湿布の貼りすぎでただでさえかぶれてるところに、今日の朝何か湿布はないかと探してたら温熱タイプのがあったので貼ってみた。

熱い!汗が噴き出る!ピリピリ痛い!

1時間ほどでギブアップ。
剥がせば肘は真っ赤(笑)

そこへテーピング。非常に辛い。


それでも最後には一番いいテーピングの巻き方が分かった。
腕も伸ばせるし、投げても痛くない。
でもまぁこれは根本的な治癒ではないので無理は出来ない。
とりあえずテーピングの巻き方が分かったということでここは良しとするべきだろう。



そして…
今日は早朝野球の抽選会があった。
マッスルが気合いで引く。
しかし最悪の相手に当たる。
予選2試合目に当たったチームだ。
日にちは5日。場所は前と同じ。
前回は相手チームのピッチャーが一人で崩れて勝てた。
今回はもうダメっぽい(笑)

肘さえ完治すれば良い試合が出来ると思うが…
たぶんこの感じだと5日までには治らないだろう。

くじ運の悪さはほんとピカイチだな(笑)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。