揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
動画を変更(笑)
通常の速さの動画もくっつけてみました。
スロー再生をさらに60%の速度で再生しているので
逆算して通常の速度と同じように早送り動画を勝手に作ってみました。

まぁその方がわかりやすいかなと。

下の動画は削除します。
というかどうやって削除するのかようわからんけど(笑)
とりあえず文章もコピーしておきます(笑)




ナックルの動画を久しぶりに撮ってみた。
変化はしてないです(笑)
ナックルの動画を見たい人はその変化のすごさを見てみたいのだろうと思うが、なかなか変化をカメラでとらえるのは難しい。
しかもこの動画は変化してないし(笑)

それと参考にして欲しいのは
ボールの軌道。
速度がゆっくりだとボールは画面から切れる。
山なりのボールではなく、スッーと来るような軌道。
これで多分80キロ前後だと思う。
このくらいの軌道でなければ打ち取るのは難しくなるはずだ。

しかし今日は絶不調だった。
帰る時に不調の原因に気が付いた。
親指と小指で挟む力不足。
二本指に意識が行き過ぎていた。

また明日だ!

スポンサーサイト
気分転換に動画

ナックルの動画を久しぶりに撮ってみた。
変化はしてないです(笑)
ナックルの動画を見たい人はその変化のすごさを見てみたいのだろうと思うが、なかなか変化をカメラでとらえるのは難しい。
しかもこの動画は変化してないし(笑)

それと参考にして欲しいのは
ボールの軌道。
速度がゆっくりだとボールは画面から切れる。
山なりのボールではなく、スッーと来るような軌道。
これで多分80キロ前後だと思う。
このくらいの軌道でなければ打ち取るのは難しくなるはずだ。

しかし今日は絶不調だった。
帰る時に不調の原因に気が付いた。
親指と小指で挟む力不足。
二本指に意識が行き過ぎていた。

また明日だ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。