揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャッチボール
今日はちたたさんのチームが近くの公園で昼まで練習をするという情報を得たので、仕事を途中で切り上げて公園に向かった!(笑)

久々のキャッチボール。
緊張しますな。

そしてキャッチボール開始。
ちたたさんのナックル。無茶苦茶すごいんですけど!!
キャッチボールにならん!捕れん!
うなるような変化!どうにもこうにもならんぞー!!
毎回無回転で飛んでくるボール。
まさに無重力状態でキャッチボールをしてるような感じだ。
ナックル特有の「伸びてくる」感じ。
あのボールが来るとまず捕れない。
低いと思ってグローブを上に向けてキャッチしようとしたら胸のあたりで捕ってしまったよ。すげーよ!

それにびびったせいか自分は不調極まりない。
捕るのに必死でナックルを投げるというところまで気が回らないぞ!(笑)
で、焦れば焦るほどボールは回転するという悪循環。
いやぁお恥ずかしい内容となってしまいました。
もっともっと練習を積んでまたお手合わせ願いたいものです。

それとうちのマッスルとハマオにもちたたさんのナックルを受けて欲しい


とにかく自分には練習が足りないのかセンスが足りないのか…
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。