揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マッスルボーラー
ただいま試合から帰宅。

マッスル1イニング投球どうなることかと思ったら
最初は良い感じだった。
しかし先頭打者をピッチャーフライに打ち取ったかと思ったその瞬間、マッスルの腰は引けボールは空しくグラブすらかすらずにヒット。

そこから乱れ狂う(笑)

押し出しやワイルドピッチで一挙4失点。
いやぁ~良い経験をしたのぉ~(笑)


で、僕の方はと言うと
「ナックルが投げられない」コレに尽きる。
ストライクゾーンには良い感じで向かっていってたのだが
ボールが回転してしまい変化無し!
最初から調子が良いとそのままいけるのだが
最初から調子が悪いと無駄にもがいて最後までダメな状態が続く。

やはり普段練習している距離が短いのが原因かなぁ~
1mちょっと長くなっただけで非常に投げづらさを感じる。
それとナイターなので自分のボールがよく見えない。
修正しようにも何がどうなってるのか分からないし…

まぁ、自分もマッスルもそうだけどいろいろと経験しておいた方が良いな。うんうん。

ちなみに明日も試合。助っ人参戦だけど。
2試合あってピッチャーがいないという。
2試合目に投げてくれると助かるんだけど~
と言われていたので後半遅い球を多投したが
やっぱり明日は肩が重いだろうな…(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。