揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライトフライトマシン
20070411a.jpg

ゴムの回転体が高速回転をしてボールをはじき出す。
これはゴムの面を掃除した後。
これで1時間くらい使ってるとゴムとボールが擦れてボールのプラスチックが溶けてゴムにくっついてくる。

20070411c.jpg

こんな感じ。
まだこのくらいなら何とか使えるがもっとくっついてくるとボールが上手く飛び出さなくなる。
回転体の表面は摩擦力の大きいゴムなのだが、プラスチックが付くことによって摩擦力が減ってくる。

20070411b.jpg

これが表面の拡大写真
メーカーにこの処理の問題を問い合わせたところ
先の尖ったペンチでむしってくださいとのこと。
でもそんな事したら全部とるのに3日くらいかかるよ?(笑)
すげー取りづらいし。

まぁ、自分なりの掃除方法を見つけて、それが良い感じだったからペンチを使わなくても済む♪



20070411d.jpg

今日はカウントを1-1からという想定で
ギリギリのストライクとか厳しいコースは見送って、追い込まれたら振っていくというより実戦に近い練習をした。
ボールも良い感じで散らばるのでこういう練習には向いてるね。


今日は少しいつもより多めにナックルを投げた。
昨日の感覚を試してみるように。
うーん。良い感じだ。
まだ慣れてないけどこれは先に繋がる予感。
「握力を一番使わないようにリリースしろ!」って自分に言い聞かせてリリースすると変なところに力が入らなくて良い感じだ。
力むとろくな事にならないんだよなぁ~

スポンサーサイト
朝早く起きて
立て続けに更新~

鼻が詰まってなかなか熟睡できず、早く目が覚めてしまった。
こんな時はぼけーっとTVを見てるだけなのだが…

コメントをたくさんいただいているので
その返事を書こうと思う


3104さん
超スピードカメラすごかったですよね!
どの打者の時なのかは忘れてしまいましたが、バットの先端部分に当たった時、バットがグニャグニャに揺れてたのが衝撃的でした。
手がしびれてるんだろうな…とも思いましたが(笑)

shuさん
練習頑張ってください!
無回転になると変化するとあるので、その変化を楽しみ、もっと投げたい!と言う気持ちで頑張れば上達も早いと思います。


YO-さん
見てないんですよ~
次回はちゃんとチェックしてみてみようと思います!
ナックル試合で実際に投げておられるんですね。
とりあえずはコントロールを安定させて、そこから無回転率を上げていくのも1つの方法だと思いますので頑張ってください!


しんさん
フェルナンデスはちょっと中途半端な投球内容ですね~
もっとナックルを多投して欲しいです。
それよりもTV中継があって投げているところを見てみたいですよね。
その方が参考になったりしてこちら側も勉強になりますしね。


yanmarさん
普段からのフェルナンデスの発言にはユーモアが含まれているので面白いです。陽気な外人というイメージがすでに僕の中では付いています(笑)
ただのネタ外人で終わって欲しくないのでこれからの活躍に期待です!


YO-さん
僕もあまり詳しくないのでよく分かりませんが、まだ二軍でしょうね。
ナックルしかもう自分が生き残る道はないと覚悟すれば先が開けるかもしれませんね。
試合で投げていて、ナックルが打たれてしまったり、四球を出してしまったりするとチーム内から「何でそんなボールを投げるんだ?」とか「どうしてそこまでナックルにこだわるんだ?」とか「普通の投球にしたほうがいいんじゃないか?」という声はあがってきませんか?
まぁこれもナックルボーラーのもう一つの壁と思っていますが…
ナックルを投げられる環境というのも意外に大切だと思います。
次の試合80%が目標ですか!?すごいですね!頑張ってください!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。