揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふと思った
このブログを初めて1年と少しになる。
普段よく見てくれている人はこのブログに何を求めているのだろう?
とふと思った。
そしてやっぱり一番は
どうやって投げているのか?と言うことなのかな?
これは何とか写真や動画を使って説明できる。
上手く説明できるかは別として。

それともう一つ
どんな変化をするのか?と言うのも気になると思う。
しかしこればっかりは動画では上手く説明できない。
ナックルを受けている人しか分からないんだよなぁ~

この前試合の後に相手チームの人とナックルを投げてキャッチボールをしていたのだが、端から見ると普通にキャッチボールをしているようにしか見えないらしい。
しかしナックルを捕る方はなぜかボールを落としたり、受け損ないそうになっている。
そんな風に見えたとマッスルが言っていた。


そこで気が付いた。
最近ナックルの投げ方とか書いてないなぁ~って。
自分もナックルを投げたい!と思ってる人が参考にしてくれてるようなのに、ここのところ参考になるようなことを書いていない。

う~ん。どうすればいいのか。
少し前は投げるたびに新しい感覚を得ていた時期もあって
手探りでいろんな投げ方を模索していた。
当然感覚を得るたびにネタが出来るので更新する内容も豊富にあったが、今となっては新しい感覚というモノがなくなってきている。


とりあえずナックルのコツは
「弾かずにボールの中心を突け!」コレに尽きると思う。
20070325a.jpg20070325b.jpg
左:握り時
右:リリースの瞬間
一人じゃ上手く写真が撮れなかったので角度を修正してますが
手首を起こし、ボールの中心を突く意識。
二本指の力の入れる方向がしっかりとボールの重心を貫く感じ


何か聞きたいことがあればなんでも言ってください。
スポンサーサイト
雨で中止
今日予定していた練習試合は雨のため中止になってしまった

そして今日の夜に連盟からファックスがあり
今度の公式戦は4/1日に決定した。
主力組も何とか揃うようで、良い試合になりそうだ。

高校野球を今日見ていたらいきなり地震!
地震速報ばかりで試合が全く見られなくなった!
4つのチャンネル
BS1、BS2、NHK総合 NHK教育
すべて同じ内容。
なにもすべて同じ内容を放送しなくてもねぇ~


そういえば高校野球の放送を見ていて気になった事が
キャッチャーの周りにサークルのような白線が引かれている。
いったいあれは何??いつからあんな線が出来たわけ?

そして調べた結果、振り逃げの時にバッターがあのラインを超えたら
キャッチャーがタッチしなくてもアウトと見なされるようだ。
ほほーなるほど。ああいう曖昧なところはしっかりと線引きをすることは良いことなのかも。


それと今大会を見ていて気になったことが1つ。
ピッチャーが投げる変化球の事。
少し前まではカーブが主流だったのに対し、今はスライダーになっている。
何でもかんでも
「今のはいいスライダーでしたね」とか
「スライダーが抜けてしまいました」とか
「スライダーを上手く打ちましたね」と言っている
じゃぁカーブとスライダーの違いってなんだ?

でもカーブよりもスライダーの方が効果的だからみんな投げてるのかな

さすがに甲子園でナックルボーラーの高校球児はいないよな(笑)
この先出てくることが果たしてあるだろうか?
まだまだないだろうなぁ~(笑)

明日は天気も良さそうなのでしっかりと練習を積んでいきたいところ


今日の一言
少し前にみんなで鍋を食べようと企画した時があった。
月曜日だったかな。
マッスルに今日は用事があるのか?と聞くと
「全くないです」と返事で即OK
そしてハマオに聞くと
「明日(火曜日)の方が都合がいいです」とのこと。
しかし火曜日はマッスルの都合が悪いらしく鍋はお預けとなった。

そこでハマオに
「ちなみに今日(月曜日)は何か用事があるのか?」と聞くと
「全然ないです」との返事が。
そしてマッスルが
「じゃあなんで今日はダメなんだよ!」と突っ込みを入れていた(笑)

不思議な男ハマオ
「今日は帰って晩ご飯を食べるので早く帰ります」と言って鍋を速めに切り上げる男。その名もハマオ
今日は用事がないけど鍋は明日の方が良いという謎の男ハマオ(笑)

そんなハマオにマッスルは
「なぜなんだ!!」という気持ちが隠せないでいるようだ(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。