揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たった1日
タイトル通りたった1日投げないだけでこんなに感覚が変わるものなのか?というくらい感覚が掴めなかった。
何に注意して握りを作るのか?
何に注意してリリースするのか?
というのが綺麗に抜けてる。

これだけは覚えておかないと!と思ってると、そればっかり頭に残って他のことが分からなくなる。
そして投げているうちに「おかしいなぁ~おかしいなぁ~」と言いながら少しずつ感覚と投げ方を思い出していく。
その思い出していく過程で新しい投げ方をひらめいたり、新しい感覚を掴んだりするものだから余計にややこしくなる(笑)

何個も、何十個も、何百個も新しいひらめきや感覚を得ては
「よしいける!」と確信し、しばらくすれば「やっぱりダメか」と破棄
それが小さな一歩となり、少しずつ上達する道だとは言ってももどかしい道には違いない。

でもなんだかんだ言っても終わることには良い感じを得て終われたけど。


そして今日はペータを誘ってゴルフの打ちっ放しへ行ってみた。
本当は今日行くつもりではなかった。

メールのやりとり

僕「最近ゴルフの打ちっ放しをトレーニングに取り入れてるんだけどペータも来ない?」
ペータ「行こう!ブログ見てたから連絡しようと思っていたんだよ」
ペータ「何時頃行くの?」

この何時頃行くの?というメールを受信してから慌ただしくなった(笑)
ハマオにいけるか確認を取り、マッスルにも聞いてみた。
2人ともいけるということで、嫁さんも誘ってみたが嫁さんは不参加。
ペータの奥さんも誘ってみたがあいにく留守

ハマオも親指の皮がパックリめくれて、僕の親指も全く完治していない状態だったが、もうやけくそで打ちっ放しへ行った。

さすがにペータは上手いな。安定している
ハマオとマッスルはとんでもないことに(笑)
もう危なくて隣じゃ打てないくらいにボールがはじけ飛ぶ
もう真横に飛んでるしね。
それでもだんだんと上達してきている。
本人たちも面白くなってきているようで、これからもドンドンスイングを積み重ねていく予定。
この冬でスイングスピードの向上をめざし精進するのみ!


今日の一言
ラーメンのチェーン店「8番ラーメン」の唐麺というスープのないラーメンにはまっている。もう無茶苦茶美味いなあれは。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。