揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴルフグラブ
今日は1日中家族サービス。
しかし土曜の夜にレンタルDVDを2本(24シーズン5)も見てしまいかなりの寝不足。
あてもなく車を走らせているうちに眠気が来てしまい運転をあえなく交代。

ほとんどを車の中で過ごし、ほとんど寝ていた(笑)
そして途中寄ったスポーツ店でふらっとゴルフ用品のコーナーへ。
値段が高いのは分かっていたが、ほんとに庶民のスポーツじゃないな。
これを趣味としている人はいったいいくらお小遣いがあるのだろう…
ゴルフ用品も高ければ、コースを回るお金だっているだろうし

そして先日100円ショップで315円で買ったグラブ。
ほんとは21cmが欲しかったのに一番小さくて23cmしか売ってなかった。
で、それならばとゴルフ用品のコーナーを見たわけだが…

安い!(他の用品に比べ)サイズも豊富!
しかも高品質!!(エチオピアシープ使用)
各社のサンプルがある中で一番柔らかくて薄くてしっとりするやつを選んだ。2400円くらいしたよ。
でこれって野球じゃ使えないのかな~
あんまり使うと穴が空くかも?

これが良い感じだったらもう少し安いやつを買って試合で使おうと思う

探したらあるもんだね

買ったのはこれ。


さて明日はまたボールを投げる日。
投げられなくなるとすごい不安感に駆られるが
投げられるようになると何もかもハイテンションになる(笑)


今日の一言
マッスルが今日成人式だったのだが地元は大雪らしい。大変だなぁ
ここも雪が降ったが積もるようなことはなかった。
スポンサーサイト
打ち放題にて


1400円打ち放題。(でも300球)
1時間半で300球を打ちきった。ハマオと2人で行った(マッスルは明日の成人式のために帰郷)のだが、さすがに300球は多かった。
おかげで右手の親指の皮がぺろりと剥けた…
ハマオは今回で2回目なのだが意外にも上手くなっていた。
真っ直ぐ飛ぶ飛ばないは別としてスイングが速くなってるような気がする。ドライバーで150ヤード飛んでたし。
僕も今日は調子よくて250ヤードくらい飛んだのもあった(まぐれだけど)
普通は200ヤードくらいなんだけど、右で打っても左で打っても飛距離は変わらない…
そういえばチームメイトのペータもゴルフをするといってたから今度誘ってみよう。僕らとは全く違ってすげー上手いんだろうな(笑)
手の皮が復活したらまた行こうと思う。
良い運動になるし、体のキレも出そうだ。
何より良いストレス発散になるのがいい!
でも帰るのが遅くなって嫁さんに怒られるけど(笑)


さてさて、肝心のナックル。
今日はキャッチボールこそ出来なかったが、しっかり壁にぶつけてきた。
感覚はすこぶる良い。また良い感触が戻ってきた。
この感覚を忘れずにこれからもいきたいな。
今現在で握りはもう納得できたんだけど、後はコントロールと球速。
そして今日は球速の上げ方を考えてみた。
腕を速く振ればもちろん球速も上がる。
しかし安定感が下がるし、コントロールもつけにくい。
いったいどうすれば球速が上がるのか?と考えていろいろと試してみた。
そこで今日ひらめいたのが、腕を振る速度は同じにして体を速く振る。
右肩を前に、左肩を後ろに。首を中心に回るような回転運動を腕に伝えてやる方法を取り入れてみた。
こうすれば腕をそんなに速く振らなくても球速は5キロから10キロほど上がる。意外に効果は大きい。
しかも手だけを速く振るわけではないからリリースの感覚は同じ。
しかしこの方法だとオーバースロー気味だと球速はあまり上がらない。
サイドスロー気味の方がより大きな効果が出る。
当たり前といえば当たり前だけど、オーバースローで体の動きをプラスさせようとすると、「おじき」をするような動作をしなければいけないからね。
体をくるっと回転させる方が動きそのものとしては「速い」
だからウェイクフィールドはスリークォータースローみたいになってるのかな?と思ったりして(笑)


今日の一言
100円ショップでゴルフグラブを買った。315円だった

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。