揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しいスニーカー
お気に入りのスニーカーがある。
使用頻度も高く、右足のつま先部分はかなり摩耗してしまっている。
仕事でも使用しているので汚れや使用感が増してきた。

前から新しいスニーカーを出そうと思っていたのだが、なかなかきっかけがなかった。
そして今日新しいスニーカーを出した。
緑化計画のせいでつま先にもやさしい(笑)

そして早速練習開始。
まずは近くから壁に投げてみる。
両端に人工芝を敷いてるので、距離が長い。
よってアスファルトむき出しの場所でボールを投げることに。

まぁ、最初だけだろうけど…
と思いながらつま先を使わないように投げていた。
そしてだんだんと距離を伸ばしていくうちにナックルも投げながら肩を暖める。

まだ人工芝のエリアまで届かないので右足を擦らないように
投げる前(リリース前)に右足を上げて投げていた。

その時に投げたナックルの感覚が今までにないような感覚だった!

おいおいおいおい!!
なんだよこの感覚は!!

投げ方の説明が上手くできないけど
リリースの瞬間ハンドボールのシュートを打つ感じかな?
左足一本で立ってるような。

その体制のまま右腕に体重を乗せる。

なんだかよく分からないけど、無回転でグイグイ変化しているよ


果たしてこれが今日1日限りの感覚なのか
それとも次に繋がる感覚なのか

明日になってみないと分からない。
「え?昨日限定だったのかよ!」なんて事はしょっちゅうあるからね。


今日の一言
毎日飲むようにと毎週ヤクルトレディーからヤクルトを1週間分買っている。
しかしついつい飲むのを忘れ、冷蔵庫にはものすごい数のヤクルトが!

スポンサーサイト
フェルナンデス
今日は晩ご飯を外食(ラーメン屋)に行った。
注文してから届くまでの間子供らが全く落ち着きを見せないので
ここは携帯でTVでも見せようかとボタンをポチポチ押してたら偶然にもフェルナンデスの入団記者会見をしていた。
子供らはTVが見られるとワクワクしながら待っていたのだが
予想外の展開に、TVを独り占めしてしまった(笑)

握りの映像もあったが、立てた二本指が真っ直ぐボールに向かってなかった。
果たしてどんなピッチングを見せてくれるのか楽しみ。

日本はドームが多いからダメだとか
ボールの縫い目が低いからダメだとかいう意見があるが、たぶん関係ないと思う。
風のないドームの方がかえって投げやすい。
縫い目の高さも問題ない。少し前に日本も少し高くなってるしね。

ただ気になるのは日本のバッターが初球から打ってくるような戦法は取らないだろうと言うこと。

それでもフェルナンデスのおかげで日本にも本当のナックルが浸透すればいいと思う。
巨人の前田のナックルなんてナックルじゃないということをみんな知って欲しいな。


ナックルの練習。
少し控えめにしようと思っていたのに、いざボールを投げるとナックルばかり投げてしまう(笑)
うまく行けば「良し!もっと投げよう!」となるし、うまく行かなかったら「あれ?これでどうだ!」「今度こそ!」と投げ続けてしまう…

でもとりあえず良い感じで投げられてるのでこのままの調子を維持していこうと思う。



今日の一言
チーム打率を計算してみた。
もちろん個々の打率も
1時間半かかったので疲れてしまったよ…(笑)

ネタに困る日々
早ければ2月の終わりに試合があるかもしれない。

今日は休日なので家族で大型ショッピングセンターに行って来た。
普通ならスポーツ店に寄るところだが、今日は寄らなかった。
いや、寄れなかった(笑)
いいや!寄らせてくれなかった!(笑)

まぁ、特に買うものも、見たいものもなかったのだが。

明日は月曜日。
毎週月曜日はナックルの調子が悪い日。
しかしもうそろそろナックル中心の練習もどうかなと思い始めた
もちろんナックルの練習もするけど、他の球種の練習もしなければ。
ストレートのキレとか、カーブの曲がり具合とかは正直どうでもいい。
まずはコントロール。

練習もしないと更新するネタすらない(笑)
練習してもいつもと変わりなければ当然ネタもない。
う~む。困ったものだね~

そういえばマッスルが人工芝20枚を買ってきた!
緑化計画は着々と進んでおります。

あと100円ショップで大量に絆創膏を買ってきた。


今日の一言
前から食べたかった「もつ鍋」をたべた。
臭みを消すため?ニンニクのスライスが入っていたので食べると
もつの臭みは消えたが自分が臭くなってしまった…

すごい経歴の持ち主
今日はうちの取引先のKさんが来る日。
砂糖を主に扱ってる会社でうちもお世話になっている。
時々このブログも見てくれてるようで
「緑化計画は進んでますか」というようなことをいきなり聞かれて恥ずかしかった。

彼は、え~っと何歳だっけ(笑) 24歳くらいだったかな?
ニックネームはこれしかない。
「シュガー」に勝手に決定!(笑)

このシュガー実はものすごい経歴がある。

少林寺を幼い頃から習っていて
学生時代になんと

世界チャンピオンになっている!!

すげーーーー!!!
世界一ですよ!世界一!


朝の会話の中で
シュガー「野球の練習はされてるんですか?」
ぼく「しててるよー!昼休みの30分くらいと、仕事が終わってからの30分くらいかな」
シュガー「今日も?」
ぼく「もちろん!」
シュガー「じゃ、今日は得意先を早く回って昼に来ます」
ぼく「おーおーおーおー!」

ほんとに来るのかなぁ~?と思っていたんだけど、来たよ来た!
少林寺は世界チャンピオンなのだが、野球は未経験。
弟とキャッチボールをしているらしいのだが、弟の方が球が速いという。
そこで弟に負けないためにも練習をするという勢い。いいねぇ

とにかく最初は投げること。
投げて投げて投げまくる。
そしたらそのうちコツが分かってきて、必要な筋力も付いてくる。
1年に1万球くらい投げるといいかもね。

シュガーの投げ方の特徴は
肘が下がり、腕がムチのように使えず、サッカーのキーパーがボールを投げるようなフォームになっている。円盤投げっぽいような。
まぁこれも投げ込めばある程度は問題解決かな。
まだ若いんだしもっともっと上手くなる。

なにせ世界チャンピオンなのだから!


今日はナックルの調子があんまり良くなかった。
さらにここ最近球速を測っても120キロを超えない
寒いからかな?(笑)
うん。きっとそうに違いない!
また明日があるさ!
まだ寒いけど…


今日の一言
最近買ったこの本

すげー面白い!!

緑化計画
20070125b.jpg

どうしてもアスファルトの上でボールを投げると右足の靴のつま先が壊れる。
そこで人工芝を引くことにした。
本当はゴルフの練習のために買ってきたのだが(笑)
でもどうせだからと30cm四方の組み合わせる人工芝(98円)を買ってきて継ぎ足した。
当然クッション性も高くなるので左膝にも優しい。
というかもう左膝の痛みが一向に治らない。痛みは減ってきてるが…もうこれは一生ついて回るかもしれない…_| ̄|○

そしてもっともっと増やしていこうと思ってる(笑)
今はまだこれだけだけど(4500円分)5万円分くらい敷けたらなぁ~
ちょっとずつちょっとずつ増やしていく!
でもそんなことにお金を使うなら金属ビヨンドでも買うべきか?(笑)

とりあえずはこの芝に
20070125c.jpg
左膝を守ってもらおう。


高速ナックル。
なかなか調子が良い。
マッスルがもう捕るこを恐れている(笑)
良い兆候だ(笑)


今日の一言
ここ最近愛車のエンジンの掛かりが非常に悪い。
そしてついに今日の朝エンジンが一発でかからなかった。
2発目にはかかったけど。まだ買って1年とちょっとなのに…

ワイコン
この冬の間にしっかりとカラダ造りをしようと頑張ってるところだけど
意外にも最近始めたスロートレーニングの調子が良い。
少ない負荷で追い込めるというのも良いし、いちいちジムに通うこともない。
ただ筋力UPをするだけじゃなく走って心肺機能の向上も望まなければ…
ここ一番でばててしまうのはいただけない。

それにしてもキャッチボールを初めて肩が慣れるまで時間がかかるね~
ナックルの調子はいったん無視して球速を上げることのみ挑戦してる。
無回転になったりならなかったりだが、この時期はこれでいい!


それと先日購入したワイコンレンズ
まだ撮ってないけどこんな感じ


結構でかくなります。
でも良い感じに視野が広くなるし。
今度の子供らの生活発表会という保育園のイベント時には役に立ってくっるだろう(笑)

ほんとは違うネタを書くつもりだったのですが
職場にデジカメを忘れた!!!_| ̄|○


今日の一言
カウンターをつけて1ヶ月くらいが経った。
1ヶ月で約6000っておいおい…めちゃくちゃ多いじゃないか!

はやくも
次の試合の日程が決まった
3/25と4/1日。
人数調整など全く出来てないけど何とかなるでしょ。

とりあえず特に何も書くことがないので
チームメイト全員のニックネームでも考えてみた

「背番号」「ニックネーム(由来)」「年齢」

0 マッスル(異常な筋力) 19歳
1 丸さん 65歳
3 嫁さん(試合には出ない)
4 税理士(うちの会社の税理士だから) 26歳
5 田井のおっさん(田井というところに住んでるから) 50歳
6 パチスロ(パチスロを扱う会社に勤務)27歳
7 腹巻き(年中腹巻きをしてるから) 63歳
8 ペータ 31歳
9 マサオ 31歳
10 僕  31歳
11 カントリー(名字の1文字を英語にしただけ)56歳
12 テック(テックに勤めてるから) 46歳
18 ハマオ(なんとなく) 19歳
30 うちのおっさん(監督) 59歳

こんな所かな。


今日の一言
いまハマってるDVD「プリズンブレイク」
脱獄がテーマのこの海外ドラマ。面白い!
で、主人公の名前が
マイケル・スコフィールド
ウェイクフィールドに似てるよ!!!!(笑)

熱くなってまりました
皆様コメントありがとうございます。

この際発言内容が正しいのか間違っているのかは問題ではありません。
ナックルについて語るというのが大切なのです!

ウェイクフィールドの変化のコントロールの話ですが
1つの仮説としてこういう事も考えられます。
変化のコントロールが出来なくても
「変化のコントロールはある程度可能」と発言をします。
もともとナックル自体打者にとってはやっかいなものですし、投げたことすらない選手にとっては未知のボールのハズです。
どう変化するのか分からない特徴に加え、自らそのコントロールが可能という発言をすると、それはもう打者にとっては驚異です。

ですからマスコミを使って自分のナックルをより驚異に感じさせるように発言した可能性もあるのではないかと。

もちろん彼自身も変化のコントロールというのはのどから手が出るほど欲しい技術のはずですから、何度も挑戦したりしているでしょう。


今日から球速にこだわった練習をしようと意気込んでいたのですが
10球ほど投げると違和感。
これはやばいぞ!!と思っていたら早速薬指の付け根が裂けました(笑)
20070122d.jpg20070122c.jpg

裂けた後は他の球種を投げるしかなく消化不良。
皮膚が固くなり始めてたからもう大丈夫かな?
と思っていたのが間違いだったか…
これからは大丈夫だと思っても投げる時は100円ショップで買った絆創膏を貼ってから投げないとね(笑)
真相やいかに…
コメントありがとうございます。

まずコメントに対する意見は僕個人の見解&推測でしかありませんので
そこの所はご理解ください。
本人に聞いてみるのが一番だとは思いますが、そういう機会は100%無いでしょうし(笑)

まずnokeさんの「手首をこねている」という事ですが
実際に投げてみて、それを見ることでよく分かるのですが、ウェイクフィールドの手首の使い方としては「別に何もしていない」と言うのが正解だと思います。
ナックルを投げる上で良く耳にする「手首を使わない」という表現がありますが、あれは間違いです。
手首を使わない=曲げないというのは投げる上で不可能ですし、仮にそれが出来たとしてもものすごい筋力が必要になってきます。
さらに毎回同じ条件で投げるのは非常に困難になり、ナックルボーラーとしては成功しないでしょう。
だからこそ「何もしない」という手首の使い方が理想です。
グッと後ろに反り返っているように見えますが、あれはボールが持っている慣性の法則がそうさせているだけです。
さらに僕も同様にボールの中心を押すということをウェイクはやっています。
二本指で真っ直ぐ押すには手首を反らさなければいけません。
ダーツを投げる時でも手首を反らして矢の先端を的に向ける事と同じですね。
手首を曲げないとダーツの先端は床を向いてしまいますから。

それと「完全な無回転にさせないため」とありますが
さすがにそれはないと思います。
毎回完全な無回転を目指して投げているものと思われます。
しかし機械ではなく人間ですから不確定要素が山のようにあります。
何球も投げることによる筋力の低下
ピンチやチャンスなどの精神的なこと
その日の調子や気温や天候なども影響されます。
ですから毎回ほぼ無回転の球が投げられているものだと思います。

と思っているうちに
YO-さんからのコメントで
ウェイクはどちらに曲げるかコントロールできるという発言をしていたというコメントが入ってきました。
これには正直驚きました。
僕が持ってるインタビューなどの動画では変化のコントロールは出来ないと言うものばかりで、とにかく真ん中かキャッチャーのミット目がけて投げるしかないといっています。
それとボールがどちらに曲がるかをコントロールできるのであれば
ミラベリの存在の意味があまり無くなって来ないか心配です。
彼みたいな専属キャッチャーがいなくても、変化のコントロールが出来れば変化の予想が出来、従来の正捕手でも捕れるような気も…

それと変化のコントロールをしようとすれば、ボールがどの回転軸で、どういう回転速度で投げればいいかまで計算しなければいけません。もちろん風向きも重要でしょう。

仮に真横に1回転させようとした場合、謝って1/2回転と回転数が足りなかったり3/2回転と回転オーバーになれば逆に曲がっていく可能性もあります。

ですから僕の考えでは変化のコントロールは不可能だと思います
インタビューで彼が言っていた
「ただ無回転になることだけに集中して投げる。それだけ」
といっているのが正直なところではないかと。

本当に変化のコントロールが出来るのであれば、回転数や、回転軸まで思いのまま。
もし、僕にそんな能力があるのであれば、曲がる方向をコントロールするのではなく、毎回「人間が最も打ちにくい変化をするボール」とひたすら投げ続けると思います。


さて事の真相はどうなんでしょうね~
非常に興味があります。
僕個人的には、ウェイクフィールドのインタビューで
「変化をコントロールできる!」と言い切ってる姿が見たいです。
練習すればそこまで可能なのか!!という奇跡の変化球になるわけですから。
もちろん投げられる投げられないは別として。
無いよりはあった方が良いと思う。雲の上のような目標がね。

ナックル。ものすごく奥が深いですね。
こういう討論ではないですけど、お互いの考えを話し合うというのはすごく好きです。


今日の一言
屋島水族館へ行った。
その途中ミステリーゾーンというのがあり、長い下り坂の途中上り坂に出くわす。
しかし実際はその道も下っているのだが、目の錯覚で上っているように見える。
車を止めて確かめた(笑)
「おーおー!上り坂なのに車が上ってるよ!!」ってなって大満足。

ティム・ウェイクフィールド

これです。
死ぬほど参考にしてます。
違うタイプを目指す?
ついに動画をPCに取り込める環境が整った。
でもまだ取り込むだけなのでいろんな補正や効果などは出来ない。
考えているのはボールの起動が連続写真のようになって変化がわかりやすいような感じにしてみたい。文字ではわかりにくいか…


それとナックルボール。
今日から少し意識を変えてみることにした。
なんか普通に投げても、普通に無回転になって、普通に変化しているだけ。
それで普通に打たれてしまうようなボールなので
普通じゃない変化を目指す。

それにはやはり球速。

球速を上げるには2つ。
1つ目は今までの投げ方で腕の振りを速くする
2つ目はストレートと同じ投げ方で投げる(体全体を使う)

今まで上記の方を試してきた。
腕の振りを速めるとどうしても動きに無理がでて安定感とコントロールを失う。
もうこうなったら2の方法を試すしかない!ということで
体全体を使ってナックルを投げることにした。

ナックルを投げる、無回転を投げる上で大切なのは
握りとリリース。
どうやってボールを握って、どうやってボールに回転を与えずにリリースするか。コレに尽きると思う。
体重移動だとか、ステップや腕の振りなどは無回転を安全に作り出す過程でしかない!
普通に投げても80キロを超えるくらい球速があるのならば問題ないが
ナックル専用の投げ方ではどうしても80キロの壁がある。
そこを脱出するにはそれなりのリスクを背負う必要があると思う。

だったらもういっそのこと90キロ台を目指し、さらに無回転で投げられるようになればいいじゃないか!と決めた。(今日現在)

無回転を安定しつつ徐々に徐々に球速を上げていくタイプ。
試合ではフルタイムから入り、最初は打たれるものの、だんだんとナックルが決まりだしてくるタイプだね。
それともう一つのタイプ。

安定感はないが、球速が最初からあるタイプ。
フルタイムではなく、決め球や遊び玉にナックルを使うタイプ。
そしてだんだんと無回転率が上がってきて、ナックルを投げる比率が上がってきてフルタイムに移行していくタイプ。

どちらが正解と言うことはないが、今までは最初のタイプはら入った。
でも今シーズンは2番目のタイプから入っていこうかなとも思っている。

90キロくらいで無回転が投げられれば
投げてる本人が怖いような球が飛んでいく。
キャッチャーが本当にかわいそうだよ。
でもほんのたまにしかそんなボールは投げられないけどね(笑)

とりあえずストレートと同じ投げ方ではナックルは投げられないというのは間違い!というのを証明しようと思う。


1に練習2に練習だ!
練習あるのみ!
でも練習が楽しくて仕方がない(笑)


今日の一言
プリズンブレイクを見ながらふと思った
名作アルカトラズからの脱出を思い出すね~

小指の位置
なめらかスロー再生のやつを何度も何度も見て確認した。
というかなめらかスロー再生というのは間違いで、本当の名前はメーカーにあった「なめらかスロー録画」だったよ(笑)

それと手元にあるウェイクフィールドのリリースの瞬間が映ってある超スローモーションの映像。
これも以前からスランプになったりだとか、頭打ちになってきたりとか、新しくヒントを得ようとした時とかに何十回、何百回と繰り替えしみてきた。
その動画と、自分の動画。
果たして同じなのか?同じような感じなのか?というのは結構ドキドキしながら最初の自分の動画を見た(笑)
そしたら思った以上に似ていたのにはびっくり。
無意識だが、実際にはこういう動きになっていたのか!と思わされた。

そして一番似ているかも?と思ったのが小指の位置だ。
まぁ、ウェイクフィールドは小指は使わず薬指でボールを挟んでいるのだが、意味合いは一緒。
もっとキャッチャーの方を向いているのかと思ったら、左バッターよりもさらに左に向いている。
最初ウェイクフィールドの動画を見た時
「なんで薬指が左の方へ向いているのだろう??」と思ったくらいだ。

そして今日は、このボールを挟む(僕は小指)指に意識して投げてみた。

そしたら分かったよ。今までの感覚の意味が。

右バッターの後方へ行くような抜けた球が無回転になりやすいと言って、投げる時踏み出した足を開き気味にするとうまくいったとか。
この理由も結局ナックル(無回転)を投げるために必要な小指の向きが違っていたんだよ。

よし!また無回転率が高まった気がするぞ!
しかもPCに詳しい友人が僕のPCに
「IEEE1394」のボードをくっつけてくれるという。
これでPCに動画をすんなりと取り込めそうだ!!


今日の一言
マッスルが注文したバッティンググローブ。
ヤフオクで落札したのだが、お金を振り込んでも品物が届かない。
もう1週間になるが相手からの連絡もない。
これはやばいのでは??(笑)


デイリーと渡辺亮
20070118b.jpg

ここのところデイリースポーツから目が離せない。
毎日のように渡辺亮投手の話題はないかとチェックしている。
大きな記事から小さな記事まであるが上のような大きな記事の時は読みふけってしまう。
ナックルをもっとメジャーな変化球になるように頑張って欲しい。
しかし彼はフルタイムナックルボーラーを目指しているのに
「ブルペンでナックルを60球投げ込んだ」とかある。
ちょっと少なくないか?
この時期の調整というのはこんなものなのだろうか?
僕が野球漬けの毎日で、いつでも受けてもらえるキャッチャーがいるとする。
そして今シーズンナックルを試合で投げられるようになるという目標があれば毎日最低でも100球。多い時は200球くらい投げ込むと思うが…。

上の記事は昨日の記事で、実は今日も記事があった。
それはキャッチャー矢野のコメントで
「俺に特注ミットを作らせるような球を投げろ」と叱咤激励をしたもの。
そのくらいの変化球じゃないと通用しないぞ!という意味だったのだろうね。
まぁ、プロの世界だとそうかもしれないね。厳しいねー


ただいま動画の撮影の練習に躍起になってます(笑)


今日の一言
レンタルDVD。今度は「プリズンブレイク」を借りてきた。
楽しみ♪

手の比較
20070117a.jpg

マッスルと僕の手の大きさの比較。
あぁ~大きな手がうらやましい。
しかも着実にナックルの精度が上がってきてるマッスル(笑)
今日初めて捕れないボールを投げてきたし。

僕の方はまぁ普通かな。
投げられたり投げられなかったりしてるが、ちょっと寒くて指先の感覚が鈍い。悴むようなことはないけど。
それと前回の撮影時にはナックルの失敗が偶然無かったが
一度ナックルの失敗した時の映像を見てみたい。
そして比較して何がいけなかったのか分かれば尚よし。

それともう一つ。
カテゴリーに「動画」を追加した。
今まで動画をUPしてきた記事はまとめて移動。
これで少し整理しやすくなったかな。
あとは「握り」とか分けようかとも思ってるが、ちょっと面倒?(笑)

あ、そうだ。今日爪を切った。
どのくらいの頻度で爪を切ってるのか記録するためにメモ書き。


今日の一言
昨日のゴルフ打ちっ放しでマッスルが右手を痛めたそうだ。
酷使するのは左手のハズなのに(笑)

スロートレーニング
今日は雨。
ほとんど何もすることが無く、昼間に少しキャッチボールをしただけ。
昨日UPした動画。
まとめて2つするんじゃなくて1個ずつUPした方がネタに困らなかったかも(笑)

最近注目しているトレーニングが「スロートレーニング」
詳しいことはいろんなHPに載ってるので調べればすぐ分かる
http://www.strong-s.com/slowT/index.html
ググって一番上に出てきたHPなど

これは簡単だ。
なんと言っても手軽に出来るし。
加圧トレと組み合わせてすると良さそうだな♪

仕事帰りに今日はゴルフの打ちっ放しへ。
300球打ち込んで晩ご飯。
今日はマッスルと2人きり。
打球もなかなか安定してきたようだ。
疲れにくくなってきたし。


今日の一言
ハマオを誘ったのだが
「ゲームを買いに行くので今日はちょっと…」と
なんでもDSのドラクエのやつがしたいらしい。
ちなみに店に行ったら売り切れだったそうだ(笑)

なめらかスロー再生!
「ナックル 動画」
このキーワードでこのブログを訪れる人は多い。
何とか動画をUPしようと必死だ(笑)

撮影には不慣れでなかなか上手く撮れない2人。
説明書もろくに読まないままマッスルと試行錯誤しながら何とかビデオに収めることに成功。

しかしPCにiLINK接続出来ないために取り込めず…
仕方なしにTVで再生したものをデジカメで撮るという最終手段。
当然画質は落ちまくる。が、今回は仕方がない。

ただでさえスロー再生で遅いものをさらに本体のリモコンでスロー再生。
ダブルスロー再生で超スロー再生が可能になった!

初日はいろんな角度から撮ったりして良い角度を探すマッスルと僕。
まずはその1

投げたボールが跳ね返ってくるのでそれを捕りに行く格好が情けない(笑)


その2
こちらの角度の方が見やすいかも?

全体的にズームからの広角への引きが遅いというか間に合ってないね。
というかこれ以上速く引くことが可能なのか撮影者でもあるマッスルに聞かねば。

まぁ、そのうち投げる方も撮る方も上手くなるでしょう。
その前にPCに取り込む手段を考えねば。
それとワイコン。

これを買えばもっと良い映像が取れそうだ。

しかしこのビデオカメラ。想像以上にナックルに役に立つな♪


今日の一言
車で出勤しようと乗り込んだらフロントガラスが凍ってて
あわてて家に戻りお湯を持ってきてかけた。
寒くなってきたね~

ハイビジョンカメラ


ついに来ました!
ビデオカメラが!
ハイビジョン対応でスロー録画も出来る優れもの。
しかーし!
イマイチPCにどうやって取り込むのか分からないところ_| ̄|○
iLINKケーブルというものが必要らしいが、このPCにそんなものを差し込むところがあるのか分からない(笑)
いざとなったらTVで再生してるところをデジカメで動画録画するか?

まぁ、そんなことよりも上手く動画が撮れるのかどうか。これにつきる。

しかし上の写真は新しい携帯で撮ったもの。
TVの機能は優れてるがカメラの機能はさっぱりダメだ~
色合いがそもそもおかしい。無理矢理補正をかけてUPしたのだが不自然
ピントも甘いような気がするし。
液晶画面自体は綺麗なのにカメラモードにしたとたん液晶画面には…
あぁ~もったいない。ま、しょうがないあきらめましょう。

今日は町内の餅つき大会があった。
午前中に終わったので、午後からチームメイトのマサオさん夫妻と遊んだ。
子供が同い年(約5歳)なので、子供の野球特訓(笑)
100円ショップのバットを振り回してた。
ついでに少し壁にボールを投げてみたが良い感じ。
明日には撮影が上手くできるかもしれない。


今日の一言
午前中の餅つき大会で餅(ぜんざい)をたっぷり食べた息子。
しかし家に帰ってもお汁粉を食べようとしている。
おいおい。よく食べられるな~と思ってたら嫁さんが手を滑らして汁粉がこぼれ息子が手に火傷した。水ぶくれが出来るところまでは行かなかったがなんか痛そうだ…

分かってきた親指
20070113b.jpg

ついに購入したアクオス携帯。
使い方をマスターするために必死にいじりまくってるところ。
しかし全くわからない。
ようやくメールの送受信が出来るようになった。
それとTVは見られるようにもなった。
これで何とかなりそうだが…

そして見ただけでテンション下がりまくりのこれ(笑)
20070113c.jpg

携帯の説明書では毎度おなじみの分厚い説明書。
どこから読んで良いのか、何を読めばいいのか…
最初から読む気になれない。
これで本来携帯が持ってる性能の1/10も使いこなせない。
もういっそこのとおかしな機能はやめてもっともっとシンプルにするべきでは?


さて、今日も練習を欠かさない
マッスルのナックルが上達してきた。
球速も70キロ台を出している。
さすがマッスル。でかい手とごつい手がうらやましい。
大きさにしても2関節くらい違うんだよな…
しかも球速も110km/hから115km/hへと更新。
まさにマッスルデーだった。

一方僕の方はというと「親指の使い方」が分かってきた。
変な小細工をせずに普通に親指を使う。
引っかけないようにとかそういう感覚ではなく
素直に滑らせるということを意識する。
多分今まで自然と出来ていたことなんだろうけど。そこを無意識から意識的になったところで妙な動きをしてしまうようだ。

ちなみに親指の方向は
爪が自分を向いているような位置がベスト。
指の腹も完全に向こう側。サードとファーストを結ぶ線に完全に平行。
そして自然に滑らしてボールは二本指だけに引っかかり、ボールの重心を押して無回転になる仕組み。


今日の一言
ほんの少しだけ食事の量を減らした。
腹が空くとガムをかむ。これが良い感じで効果が出てきた。

微妙な時期か
ナックル。
なかなか難しいね~

キャッチボール程度なら楽しめる。
無回転で変化したり、回転して全くダメだったりとその繰り返し。
しかし試合では全く使い物にならない。
まぁ、こういう時期もあるかな。
そのうちこの状態から抜け出して新しい感覚を得られる日が来るだろう。

その代わりというのか、マッスルがナックルの練習をしている。
試合で投げるとかそういうのではなく、どうやったら無回転になるのか?というただそれだけの探求心。
惜しかったりするのだが、どうしても無回転で投げられない。
しかし今日初めて無回転が飛んできた!
速度も60キロは超えているので十分な変化。
異常に捕りにくいな!これは!
投げることは必死にやってるが捕ることに関しては素人同然。
変化に付いていけない…
今日は5球ほど無回転があったかな。
捕る方もなかなか良い経験になります。


さて、今日はもう一つ。
久しぶりに球速を測ってみることにした。
まずマッスル。今までの記録は110km/h
しかし今日も110km/hにとどまった。
日頃のトレーニング不足が露呈したと言っていた(笑)
そして僕
今までの最高は117km/h
ついに出ました!最高速121km/h
とうとう120km/hの壁を破った!
この調子でいけば125/km/hくらいはいけそう??
まさに日ごろの努力が実ってきていると言うところか?(笑)


今日の一言
昨日は21時くらいに眠気が来た。ここのところ寝不足気味だったので思い切ってそのまま寝ることにしたのだが、やっぱり0時くらいの変な時間に目が覚める…しかし根性でまた寝ることが出来た。あぶないあぶない。

激落ちくん


今日は仕事が休みなので出来ることをこの日に済まそうとみんなで頑張った。
まず9時に職場に集合をかける。
しかし先日この集合メールをマッスルに送ったら
「僕は少し早めに行ってバットでも磨いておきます」という。
おーやる気満々だな!

そして9時に職場に行くとハマオがボールをぶつけている。
「あれ?マッスルは?」と問うと
「まだ来てないようです」

気合いは空回り、いきなりの遅刻となったマッスル。


バットを磨くのだがなかなかボールの跡がとれない。
そこで激落ち君で磨くと綺麗になるという情報を得たので
みんなで必死に擦るとこれが無茶苦茶綺麗になるではないか!
特にビヨンドマックスのウレタン部分は普通じゃなかなか取れないが、これを使うとウレタン部分に至っては新品同様に!
おー!これはいいぞ!

一通り綺麗にしてからマッスルの部屋に行った。
排水溝の詰まりと換気扇の羽根。
この2つを直すために向かったのだが、これがかなりの難敵。
換気扇の方は油がこびりついていたが力ずくで回したら何とか回った。
回ってる間にこれ以上油がこびりつかないようにとマジックリンを振りかけた。
この換気扇、普通のプロペラ式の羽根ではなく、洗濯機のドラムみたいなのが回る仕組み。

しかし回しっぱなしは寒いのでいったん切って、排水溝に取りかかった。
どうにもこうにも流れない。どこかで詰まってるようだが、どこだか分からない。
とりあえずトイレの排水溝から溢れて来るというのでそこ床の穴をタオルでふさぐ。
さらに台所の流しの排水溝かまで水道ホースを持ってきて流し込む。
圧をかけて一気に詰まりを取る作戦だったが、いくらホースで水を流し込んでも圧がかからない。
おかしいなぁ~と何分も水道を出しっぱなし。
そして気が付いたら床が水浸し…いったいなぜ?
どこから漏れた??

しかもその間にさっきまで動いていた換気扇がうんともすんとも言わなくなった。
手で動かしてやれば5回転ほど回るがすぐに止まる。

これ以上は素人ではどうにもならないと判断した3人。

その後スポーツ用品店へ行きマッスルが無くした加圧のベルトを購入へ。
しかし品切れで注文しただけ。
それから中古のゴルフショップへ行きドライバーを購入(笑)
ハマオが4000円
僕が3000円(レフティー)
マッスルが2000円
ともに激安コーナーでの購入となった。
買ったので早速打ちっ放しへ向かう。

意気揚々と打ち始めるが全くボールに当たらない。
空振りか、かすってボールはあらぬ方向へ…
そしてマッスルがほぼ真横に打球を飛ばした。
その方向には人が大勢…

「おいこらー!どこに飛ばしてんだ!」
と怒号が聞こえる。
やばいぞ!笑い事じゃないぞ!!
「おい!人に当たったんだぞ!何も言わないのか!2階へ行け!」
とさらに追い立てる。
「すみませーーん」とマッスル

それからはもうお通夜のような雰囲気(笑)
フルスイングどころかコツッと当てるだけとなってしまった。
これはもう1階にはいられないと判断し、2階へ移動。
最初から2階へ行けば良かったのだがハマオが1階を希望してしまった(笑)
これからはもう2階専門でいかなくては。
1階にいくにはミスショットが無くなってからだ。

それにしても2人はボールに当たらない。
マッスルはだんだん空振りが無くなってきたが、ハマオは空振りしっぱなし。
止まってるボールが打てないと動いてるボールは打てないぞ!(笑)

しかし驚異のパワーを誇るマッスルはジャストミートすると恐ろしいほどボールが飛ぶ。
300ヤードは軽く超えてるよ。恐ろしい…
でも40~50球に1球ほどだけど(笑)

今回はナックルの話は1つも無し(笑)


今日の一言
明日ソフトバンクへいって携帯の機種変更をする予定

痛い…
20070109.jpg

この前の打ちっ放しで剥けた皮がもう1枚剥けた…
もうグロ画像だなこれは… あぁ~痛い_| ̄|○

ナックルの調子は良い。
しっかり握るも、がっちり掴まず。
この微妙なニュアンス。どう伝えたらいいのだろう。

握りを作り、グローブに押し当てる。
これで薬指と小指でしっかりボールを固定する。
しかし二本指の第2関節と第3関節の間
20070109b.jpg
この部分
ここに隙間を作るように握ると二本指がしっかりボールに当たる。

具体的に言うと
20070109c.jpg

ここに空間を作ればいい。

そうすることによって
二本指がボールに対し直角に当たることが出来る
20070109d.jpg
こんな感じ。

今日は100円ショップのボールがなかったので
今更使い道がない旧公認球を使用。


さて明日は仕事が休み。
これを利用してマッスルとハマオと3人で野球道具の掃除をする
さらに社宅に住んでるマッスルの部屋の掃除をみんなでする。
どうやら換気扇がとんでもないことになってるようだ。
前に住んでた人がそのままの状態で部屋を明け渡した様子。
さらに排水溝の流れも悪いという。
もう個人ではどうしようもないとさじを投げているので、業者に頼むよりも先にとりあえずハマオと様子を見に行くことに。
その後はスポーツ店とかいろいろ回ってみる予定。


今日の一言
博多ラーメンの一風堂
ここで飲んだルイボス茶が美味しかったので今度買って飲んでみようと思う。

たった1日
タイトル通りたった1日投げないだけでこんなに感覚が変わるものなのか?というくらい感覚が掴めなかった。
何に注意して握りを作るのか?
何に注意してリリースするのか?
というのが綺麗に抜けてる。

これだけは覚えておかないと!と思ってると、そればっかり頭に残って他のことが分からなくなる。
そして投げているうちに「おかしいなぁ~おかしいなぁ~」と言いながら少しずつ感覚と投げ方を思い出していく。
その思い出していく過程で新しい投げ方をひらめいたり、新しい感覚を掴んだりするものだから余計にややこしくなる(笑)

何個も、何十個も、何百個も新しいひらめきや感覚を得ては
「よしいける!」と確信し、しばらくすれば「やっぱりダメか」と破棄
それが小さな一歩となり、少しずつ上達する道だとは言ってももどかしい道には違いない。

でもなんだかんだ言っても終わることには良い感じを得て終われたけど。


そして今日はペータを誘ってゴルフの打ちっ放しへ行ってみた。
本当は今日行くつもりではなかった。

メールのやりとり

僕「最近ゴルフの打ちっ放しをトレーニングに取り入れてるんだけどペータも来ない?」
ペータ「行こう!ブログ見てたから連絡しようと思っていたんだよ」
ペータ「何時頃行くの?」

この何時頃行くの?というメールを受信してから慌ただしくなった(笑)
ハマオにいけるか確認を取り、マッスルにも聞いてみた。
2人ともいけるということで、嫁さんも誘ってみたが嫁さんは不参加。
ペータの奥さんも誘ってみたがあいにく留守

ハマオも親指の皮がパックリめくれて、僕の親指も全く完治していない状態だったが、もうやけくそで打ちっ放しへ行った。

さすがにペータは上手いな。安定している
ハマオとマッスルはとんでもないことに(笑)
もう危なくて隣じゃ打てないくらいにボールがはじけ飛ぶ
もう真横に飛んでるしね。
それでもだんだんと上達してきている。
本人たちも面白くなってきているようで、これからもドンドンスイングを積み重ねていく予定。
この冬でスイングスピードの向上をめざし精進するのみ!


今日の一言
ラーメンのチェーン店「8番ラーメン」の唐麺というスープのないラーメンにはまっている。もう無茶苦茶美味いなあれは。

ゴルフグラブ
今日は1日中家族サービス。
しかし土曜の夜にレンタルDVDを2本(24シーズン5)も見てしまいかなりの寝不足。
あてもなく車を走らせているうちに眠気が来てしまい運転をあえなく交代。

ほとんどを車の中で過ごし、ほとんど寝ていた(笑)
そして途中寄ったスポーツ店でふらっとゴルフ用品のコーナーへ。
値段が高いのは分かっていたが、ほんとに庶民のスポーツじゃないな。
これを趣味としている人はいったいいくらお小遣いがあるのだろう…
ゴルフ用品も高ければ、コースを回るお金だっているだろうし

そして先日100円ショップで315円で買ったグラブ。
ほんとは21cmが欲しかったのに一番小さくて23cmしか売ってなかった。
で、それならばとゴルフ用品のコーナーを見たわけだが…

安い!(他の用品に比べ)サイズも豊富!
しかも高品質!!(エチオピアシープ使用)
各社のサンプルがある中で一番柔らかくて薄くてしっとりするやつを選んだ。2400円くらいしたよ。
でこれって野球じゃ使えないのかな~
あんまり使うと穴が空くかも?

これが良い感じだったらもう少し安いやつを買って試合で使おうと思う

探したらあるもんだね

買ったのはこれ。


さて明日はまたボールを投げる日。
投げられなくなるとすごい不安感に駆られるが
投げられるようになると何もかもハイテンションになる(笑)


今日の一言
マッスルが今日成人式だったのだが地元は大雪らしい。大変だなぁ
ここも雪が降ったが積もるようなことはなかった。
打ち放題にて


1400円打ち放題。(でも300球)
1時間半で300球を打ちきった。ハマオと2人で行った(マッスルは明日の成人式のために帰郷)のだが、さすがに300球は多かった。
おかげで右手の親指の皮がぺろりと剥けた…
ハマオは今回で2回目なのだが意外にも上手くなっていた。
真っ直ぐ飛ぶ飛ばないは別としてスイングが速くなってるような気がする。ドライバーで150ヤード飛んでたし。
僕も今日は調子よくて250ヤードくらい飛んだのもあった(まぐれだけど)
普通は200ヤードくらいなんだけど、右で打っても左で打っても飛距離は変わらない…
そういえばチームメイトのペータもゴルフをするといってたから今度誘ってみよう。僕らとは全く違ってすげー上手いんだろうな(笑)
手の皮が復活したらまた行こうと思う。
良い運動になるし、体のキレも出そうだ。
何より良いストレス発散になるのがいい!
でも帰るのが遅くなって嫁さんに怒られるけど(笑)


さてさて、肝心のナックル。
今日はキャッチボールこそ出来なかったが、しっかり壁にぶつけてきた。
感覚はすこぶる良い。また良い感触が戻ってきた。
この感覚を忘れずにこれからもいきたいな。
今現在で握りはもう納得できたんだけど、後はコントロールと球速。
そして今日は球速の上げ方を考えてみた。
腕を速く振ればもちろん球速も上がる。
しかし安定感が下がるし、コントロールもつけにくい。
いったいどうすれば球速が上がるのか?と考えていろいろと試してみた。
そこで今日ひらめいたのが、腕を振る速度は同じにして体を速く振る。
右肩を前に、左肩を後ろに。首を中心に回るような回転運動を腕に伝えてやる方法を取り入れてみた。
こうすれば腕をそんなに速く振らなくても球速は5キロから10キロほど上がる。意外に効果は大きい。
しかも手だけを速く振るわけではないからリリースの感覚は同じ。
しかしこの方法だとオーバースロー気味だと球速はあまり上がらない。
サイドスロー気味の方がより大きな効果が出る。
当たり前といえば当たり前だけど、オーバースローで体の動きをプラスさせようとすると、「おじき」をするような動作をしなければいけないからね。
体をくるっと回転させる方が動きそのものとしては「速い」
だからウェイクフィールドはスリークォータースローみたいになってるのかな?と思ったりして(笑)


今日の一言
100円ショップでゴルフグラブを買った。315円だった

がっちり掴まず
天気も良い。
気分も良い。

しかしナックルは不調。
マッスルとのキャッチボールではうまく行かず、ストレスがたまる一方。

こういう日はもう別の練習しかない。それで気分を紛らわす。
インコースのシュートとアウトコースのカットボールの練習をした。
カットボールは自分が勝手にそういってるだけで実際のカットボールとは違うのかもしれないけど。
スライダーよりも速く、ボール1個分くらい左にずれる球。
三振を取る球ではなく芯を外す球として使う予定。
シーズン後半にいろいろと投げていたら偶然発見した球種。
高めに浮いてしまう傾向があるのでそこさえ練習で修正できたら使えると思う。
今まで左バッターに対して外角のシュートを主体に組み立ててきたが
ここ一番カットボールでつまらせて打ち取りたい。

で、今日の練習自体はうまくいった。
左右にボール1個分変化するシュートとカットボール。
同じストレート系でもどちらかに変化する方が的も絞れないのではないかという作戦(笑)


そんなこんなで昼休みは終わったのだが、どうにも納得できない。
どうしてここ最近投げられなくなったのかを考えてみる。
仕事の合間、たとえ5分でもあればボールを握る!

ついにそれが功を奏した。
ロケットのイメージが良かったのかどうなのか分からないが
2本指で中心を押すと言うことのみに意識を集中する。
そして集中するためにはどんな握りが良いのか?と考えてふと気が付いた。
深くがっちりと握っていたここ最近。
それではやっぱりダメで、浅く、指先だけでボールの重さを感じるように投げる。
いい!すごくいい!

この感覚を忘れないうちに明日もう一度キャッチボールをしようと思う。


しかし…
なんでも明日から爆弾低気圧が来ると言うではないか!
寒いぞぉ~


今日の一言
仕事から帰ってきたらじぶんちの地域だけ水道工事のために断水!
水が出ないぞ!!

初投げ
久々に握るボール。
こういう時は得てして肩が軽いもの。
しかし今日は全然軽くない。あのダンベルのせいなのか?(笑)

インナーマッスルのトレ後に加圧で追い込みまくってその後成長ホルモンドバドバ状態(通常の約300倍)に持っていき、インナーマッスル、アウターマッスル共々鍛えてやろうという作戦。
これのやりすぎだったのかな~

とりあえず最初はこんなもんかな~という感じのナックル。
親指の「抜き」だけが今の課題。
どう抜けばいいのか、もういっそのこと抜かないのか
よく分からないが、理想は打ち上げロケットの支えみたいな感じかな。
ロケットの下部から吹き出す炎が二本指
倒れないように真っ直ぐ支えている棒がその他の指。
いざロケットが打ち上がると自然に支えの棒が外れていく。
変に引っかかってしまうと真っ直ぐ飛んでいかない。

この前の試合とかもう一つその前の試合とかは親指なんて気にしなくても良かったのに。いったいいつからこの親指が引っかかって、気になりだしたのだろう…うーん。

これから毎日少しでも投げ込んで、その投げ込んでいく過程で答えを見つけたら良しとしよう。
その間少しでもコントロールが良くなれば尚よし。
毎日少しでも投げることが小さな努力として積み上がって行くに違いない。

ほんとは今日もっと投げ込みたかったんだけど、キャッチボールをしているスペースに妹夫婦の車が止まっていたので、ぶつけてはいけないと言うことになって…
まぁ明日もある!明後日もある。焦らない。
こんな時は素振りだ!


あ、そうそうマッスルがスコアブックを見開いて打率を出していた。
89打数18安打で打率0.202
出塁率は0.389
思ったより打ってるなぁ。良いこと良いこと。

あ、それで思い出した。
以前仕事中にその日の昼食の話になった。
ハマオが「今日はUFOです」というので
ここで問題!!
焼きそばのUFOは
U=「うまい」
F=「太い」
ですが、Oは何でしょうか?というありがちな問題を出した。

しかしハマオもマッスルもなかなか当たらない。
Oを「お」として考えればいいのだが
「おいしい」というのは惜しいが不正解
「多い」というのも近いが不正解
その後珍回答が出まくって「お買い得」とか出たりした。

珍回答連発だが本人は必死になって考えている。
そして極めつけはマッスルのこの珍回答
U=うまい
F=太い
0=オラ悟空!

お、重い…
さっそくトレーニングに励もうと頑張ってみたのだが…
2.3キロのダンベルが重すぎる…_| ̄|○
あぁ~せっかく買ったのに。
まぁ加圧には十分使えるが、インナーマッスルトレにはちと重い。
とりあえずこれで続けてみようとは思う。
重いと感じてても結果的に速度が上がったり効果が出れば正解だと思うし。
もし何にも効果が出ない、球速が上がらない(下がった)場合は、軽いダンベルを買うしかないな…
そういえば子供の頃勢いに任せて親に2キロのダンベルを買ってもらったなぁ~
鉄のやつでいかにも昔っぽいやつ。
当時はあれでも十分重かった記憶がある。
全く見かけなくなってると言うことは知らない間に処分されたのだろう。
こういう類のトレ器具は最初は使ってもそのうち全く使わなくなるんだよね。
ドアの開閉のドアストッパーに使われてたり、漬け物石の代わりになってたり(笑)

そうそう、まだ1回しか行ってないゴルフの打ちっ放し。
早くも3本折ってしまったために残りアイアンが2本となってしまった。
昔はゴルフをやってたけど、今は全くしないで倉庫に眠ってるという人は多いはず!そんな知り合いを捜して譲ってもらおうと計画中(笑)
しかしそんな友人知人は1人もいない…
処分に困ってるゴルフクラブをお持ちの方おられませんか?(笑)


さぁ明日から通常の日々が始まる。
早速初投げだ!
こういう時って全然投げられなかったりするんだよなぁ
まだまだ寒いから怪我にだけは気をつけてせねば。


それにしても今年は基本的に寝正月だったような気がする…
箱根駅伝を見ようと朝早くから起きてTVを見てたのに
気が付いたらついウトウトと
ハッと気が付いてTVを見て今何区?と確認してはまたウトウト…
人間鍛えればあんなに走れるんだなー
2キロほど軽くランニングしてもしんどいのに(笑)

そういえば中国だったっけ?8?9歳?の女の子がフルマラソンを3時間半ほどで完走したというニュースには度肝を抜かれた。


今日の一言
あのスイートポテトの味が忘れられずにわざわざ車で30分以上かけて買いに行ったのだが売り切れだった…

ダンベル購入


今日は午前中に仕事を終え、ハマオとキャッチボールをする予定だったが、予定外の仕事の続きがありキャッチボールは出来なかった。
というか今日は雨だったし…うーん残念

用事が終わり、その足で大型ショッピングモールへ。
そしてついでにスポーツ店にも寄る。
前から買おうかなぁ~と思っていたダンベルを物色。
いろんな種類があるのだが、どれもパッとしない。
というかどれも普通すぎて…

そこで目に入ったのが上の写真。
NIKEのダンベル。
なに?そんなものがるのか?どうせ値段も高いのでは?
と思ったが意外にも他の商品と同様。
もうこうなったらブログのネタにもこれを買うしかない(笑)

しかし…
箱を開けて実物を見て少々とまどった。
異様にでかい&グリップが太い。
手の小さい僕は使えるのか?というレベルだよ…
20070102b.jpg

比較対照に100円ショップのハンドグリップを使ったが分かるかな~
全体的にゴツゴツしていなくて、ウレタンのクッションみたいな感じ?
説明には
人間工学に基づいたデザインとあるが…

そして肝心の重さは
20070102a.jpg

2.3キロ
理想は1.8キロくらいが良かったんだけど
もう一つ下のやつは1.4キロで少し軽すぎるかなと。

使用目的は2つ。
インナーマッスルトレーニングと、加圧トレーニング。
インナーマッスルはこのHPを参考にしながら。
必要以上に重い負荷はいらないからね
それと加圧トレーニング。
これも重い負荷は必要ない。というかこのくらいの重さじゃないと上がらない(笑)
2.3キロが10キロ、20キロにも感じる。

さぁ頑張ってトレーニングに励もう!


今日の一言
ハローズという24時間営業のスーパーがここ最近いろんな所へ出店してきている。そこを利用する友人が言っていた。
「24時間なので閉店前のタイムサービス(割引)が無い」と

膝の痛みが回復
今日は元旦。
一年の計は元旦にありとよく言うが、特にこれといって何もなかった。
明日は急遽仕事があり、朝早くから仕込みをする。
その手伝いにハマオが来てくれるらしい。
家にいてもすることがないからというのだがこれはありがたい。

作業が終わればキャッチボールでもしようかな。

そうそう
ずっと痛かった左膝の裏。
何をしても良くならないし、悪くもならない。
一定の痛さがずっと続いていたのだが、ここに来てようやく痛みが明らかに減ってきた。
1日に2試合投げてから痛くなったので、もしかしたらここ最近ほとんどボールを投げていないのが良かったのかもしれないな~。
もしくはコンドロイチンZX錠を飲んでたのが効いたのかも?(笑)
関節痛という痛みじゃないんだけど。

とりあえず明日のキャッチボールは程々にした方が良いのかな。
それとビデオカメラの値段を調査しに大型店へ行ってみた。
コジマ電気に行ってみたところ99800円
おー10万円かぁ~ 

高い…_| ̄|○

ただやっぱりなめらかスロー再生はナックルの会得には必要と思う。
自分で自分の状態が確認できそうだし。
リリースの瞬間が撮れると尚よし。

かうぞー


今日の一言
今日行った「函館市場」という回転寿司でたべた茶碗蒸しが異常にうまかった

あけましておめでとうございます
みなさまあけましておめでとうございます


今年も残すところ365日となりました


何とぞよろしくお願いします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。